スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディアデラバンデラ

2012年03月31日 16:29

31日の阪神競馬では五分のスタートからすんなり好位へ。3番手をキープしてスムーズに直線を向くが、直線半ばでやや脚が上がり8着。「間隔が詰まっている分、少しテンションが上がりかけていましたが、返し馬からなんとか我慢できていたし、ハミも強くは噛んでいません。道中も上手に走っていたし、だんだん走り方を覚えてきていますよ。切れる脚がないので、ハナに行くようなレースをしていってもいいかもしれません。調教の方がチャカチャカしているぐらいで、思ったより賢い馬。必ず走ってくるので長い目で教えていきたいですね」(藤岡佑騎手)「うーん、スムーズにレースはできていたんですけれどね。こういう荒れた馬場はあまり得意ではないのかもしれません。ギリギリ我慢できていたとはいえ、馬場入りの際もだいぶチャカチャカしていたし、まだ子供っぽいところが目立ちます。今日は最後に脚が止まってしまいましたが、前々でゆったり走らせるのはいいようですし、しぶとさを活かすようなレースをできるようにしていきたいですね」(角居師)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

まだまだ競馬を教え込んでいる状態ですが、徐々に競馬というものが判ってきた感じなんでしょうか。
切れる脚が無いのことなので次あたりは逃げるレースをするんでしょうか?興味がありますね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://axle.blog17.fc2.com/tb.php/538-366e0279
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。