スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロットC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年03月06日 21:12

レックスパレード 3/6  NFしがらき
4日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は、トップハンデを背負っていたにもかかわらず、直線は相手をねじ伏せるような強い競馬を見せてくれました。以前に比べると全体的にしっかりしてきて、うちの厩舎らしく間隔を詰めて使えるように成長してきたと思っていましたが、レース後はやはり歩様を硬く見せます。脚元に不安はありませんが、多少の疲れはあるようですので、一度放牧に出してリフレッシュさせることにしました」(矢作師)「こちらに到着後馬体をチェックしましたが、特に異常はありません。走ったあとにやや歩様を硬く見せるのはいつものことですし、まずはウォーキングマシンでしっかり体を解しつつ調整していきます」(NFしがらき担当者)

エースドライバー 3/6  NF天栄
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15-15を行っています。「先週に続いて速めのところも適度に織り交ぜながら調整を行っています。調整自体は順調に進んでいるので、単走だけでなく馬と併せることもしています。相手を気にする素振りは多少あるのですが、こればかりは去勢だけですべてが解消されるわけではないですからね。少しずつでも慣らしながら改善していければと思って取り組んでいるところです。体調はいいので、この調子で進めていって数週間のうちにトレセンへ送り出せるようにしてあげたいなと考えているところです」(天栄担当者)

ネクタル 3/6  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き周回コースと坂路でじっくりと乗り進めています。骨りゅうについても特に問題はなく順調ですね。厩舎サイドとも帰厩時期を相談しながら、ペースアップの時期を検討していきたいと思っています」(NFしがらき担当者)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

レックスパレードはレース終了後に放牧に出ました。
今回の出走後も歩様が硬くなってしまったようです・・・脚元がしっかりしてくるのはもう少し先ということなんでしょうね。
ここはしっかりリフレッシュしてもらって次走の準オープン戦に備えて欲しいところです。
エースドライバーは去勢手術後の調整も順調に進んでいるようですし、体調がいいようです。
ネクタルも骨瘤が落ち着いて順調に調整できているようですし、2頭とも帰厩に向けてこのまま調整していってもらいたいですね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://axle.blog17.fc2.com/tb.php/519-31703984
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。