スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大樹RC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月13日 21:45

タイキジャガー 2012/2/13 - ★2/10(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。

美浦近郊・マイティーステーブル担当者
「常歩30分、ダク1200m、22-18のキャンター3000mで調整し、馬房の都合が付いたので帰厩しました。馬体も張りがありますし、良い状態で送り出せたと思います。強いて課題を挙げれば、ちょっとトボけるというか、フワッとするようなところがありますので、レースではそういう面を見せずに、集中して力を出し切るようになってほしいですね」

ラパリーガ 2012/2/13 - 栗東近郊・グリーンウッド・トレーニング担当者
「引き続きポリトラックコースで普通キャンター2000mと、坂路で普通キャンターというメニューです。徐々に肩の出も良くなってきましたし、メニューはきっちりこなしています。中京開催で結果を出せるよう、しっかり仕上げていきたいと思います」

アンコイルド 2012/2/13 - 京都府・宇治田原優駿ステーブル担当者
「先週はトラックで普通キャンター1800mと坂路で18-18を1本が基本で、11日(土)は坂路で18-16を乗りました。骨瘤の様子を見ながら徐々にペースアップしていますが、今のところ問題はなさそうです。引き続き調教を進めてみて、必要が生じれば改めてショックウェーブ治療を行なう予定です」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

先週末にタイキジャガーがトレセンに帰厩してきました。
中山開催に向けて調整も順調なようですし、レースに向けて力が出し切れるような状態にして欲しいものですね。
ラパリーガはようやく順調に調整できるようになってきたようですね。
このまま中京開催に間に合ってくれると・・・と思っています。
アンコイルドは骨瘤も落ち着いているようで、このままショックウェーブを受けずに調整していけば春にでも帰厩できそうです・・・順調に行ってもらいたいですね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://axle.blog17.fc2.com/tb.php/487-a01d4693
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。