スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大樹RC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月06日 20:32

タイキジャガー 2012/2/06 - 美浦近郊・マイティーステーブル担当者
「レース後の痛みやダメージも見られないので、常歩30分、ダク1200m、24秒ぐらいのキャンター3000mで調整しました。先週の登録状況を見ると、ダ1400~1600m戦は中2週で抽選になる感じで、東京開催での出走は微妙なところですので、3/3(土)中山・4歳以上1000万下(ダ1800m)に目標を切り替えて調整していくことになりました」

ラパリーガ 2012/2/06 - 栗東近郊・グリーンウッド・トレーニング担当者
「先週もポリトラックコースで普通キャンター2000mと、坂路で普通キャンターというメニューです。まだ肩周りの動きがもう一つですので、しっかりケアを行なっています。あまり寒い時期は良くないのかもしれませんね」

タイキブルース 2012/2/06 - 京都府・宇治田原優駿ステーブル担当者
「先週はトラックコースで24-18秒ぐらいのキャンター1800-2400mと、坂路でも24-18秒ぐらいのところを1本というメニューにしました。8日(水)に帰厩予定ですので、直前に坂路で15-15を乗って送り出すつもりです。“10日ケイバ”で2/18(土)京都・4歳以上500万下(ダ1200m)を使う予定とのことですが、そこが使えなければ3/4(日)阪神・4歳以上500万下(ダ1200m)に回るそうです」

アンコイルド 2012/2/06 - 京都府・宇治田原優駿ステーブル担当者
「先週はトラックで普通キャンター1600-2400mと坂路で18-18を1本というメニューにしました。骨瘤の痛みはほぼ取れてきましたが、運動後には水冷などのケアをしっかり行なっています。今週から坂路を18-16にペースアップする予定ですが、それで痛みが出るようなら、3度目のショックウェーブ治療を行ないます」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

タイキジャガーは東京開催を諦め中山開催を照準に合わせるようですね・・・中山では思いのほか良績はありませんが、折り合いがつく今だったら・・・と思います。
ラパリーガは春まで全休の雰囲気になってきました・・・残念ですね。
タイキブルースは今週の水曜に帰厩とのこと・・・再来週の出走だと福永JKも乗れるんでしょうかね? 
ちょっと期待したいですね。
アンコイルドも骨瘤の痛みが取れてきたとのこと・・・このまま順調に帰厩まで進めていってほしいところです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://axle.blog17.fc2.com/tb.php/482-2ce22b55
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。