スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武豊通算2800勝!!

2006年07月24日 22:51

日曜の小倉12Rで1着になり、通算2800勝を達成した武豊騎手。
さすがだなぁ~と改めて実感しました。

ですが、周りの意見は「1人気の馬ばっかり乗ってるから当然!!」的なコメントが多いですね。。。
確かに、1人気の馬に多く乗っているのは事実ですし、2800勝まで到達するのも当たり前だと思うのも分かりますけど、競馬のみならず勝負事は1人気だから確勝というわけじゃないと自分では思います。
(まぁ、八百長があれば別ですが。。。^^;)
1人気になれば、騎手自身もそれなりにプレッシャー感じるわけですし、レースが始まれば馬が折り合いつかない時だってあるだろうし、ほかの騎手に執拗にマークされるときだってあるようなので、その中で至上最速という2800勝を上げるのは至難の技ではないかと自分では思っています。

現時点の日本の騎手の中では武豊がやっぱり抜けてる存在じゃないでしょうか?

例えば、4コーナーのコースロスを極力に抑えながら、最後の直線に向くまでに上手く馬群から抜け出して不利を極力なくすというのはなかなかできることではないのでは?と思います。
現にほかの騎手も頭では考えていても、4コーナーで上手くコースロス無くまわるというのは結構リスクがいることですし、そこで無理に内に入るよりも外に持ち出すというのが当たり前の考えですからね。。。やや消極的な戦法ですけど。。。

ほかにもすごいと思えるとこはペース配分を考えて、3、4コーナーでの状況をあらかじめ予測して内をまわるか、外に持ち出すかの状況判断を一瞬で決めるというところだと思います。
意外と当たり前そうに見えるのですけど、みんなここら辺がうまくできないところなんじゃないかと思います。

武豊は自ら出演している「武豊TV」
本来のトップジョッキーは手の内を見せないのが普通だと思いますけど、この人は平気な顔して細かく解説してます。。。
ほかの騎手もある意味「なめられてる」という気持ちを持って武豊の技をTVで盗んでもらい、競馬をもっと戦略的にも面白くしてくれれば、ファンも喜んでくれるのではないかと思いますよ。
あくまで馬が主役の競技ですけど、それを操るのはあくまで人間ですからねぇ~。

武豊騎手に関しては秋には凱旋門賞が控えていますが、これからも勝ち星を増やしてもらって、無事に通算最多勝騎手を目指してほしいと思います。
ホントこの騎手が乗っている時代に競馬が見れてある意味私は幸せ者だと思っていますよ~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://axle.blog17.fc2.com/tb.php/26-83d4e538
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。