スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週も出走はなし。。。

2007年07月27日 23:11

先々週の末に愛馬祭りと期待していた私の愛馬達でしたが、結局は除外だの回避だので一頭も出走しませんでした(TдT) シクシク

今週もガリオエンが再度出走登録をしたんですが、これまた今週も除外。。。
いったいいつ走れることやら。。。( = =) トオイメ

ガリオエン 2戦0勝 牡 美浦・国枝栄厩舎 父 マーケトリー 母 ベサメムーチョ 0420
07/22 助手  美南W 稍 5F     71.7-55.5-40.7-14.0 5 馬なり余力(シャイニングヒル馬なりの内同入)
07/25 助手  美南W 良 5F     67.8-52.3-38.7-13.3 6 一杯に追う
今週7月29日、新潟・3歳未勝利(ダ1200m)に中舘英二騎手で出走予定も除外。投票前に国枝栄調教師は「先週のレースは除外になってしまいましたが、その分追い切りを重ねられましたので、状態としては今週の方が良くなっています。上手く仕切り直すことができていますので、あらためてダートでの変わり身に期待したいと思います」と話していました。

今回も中舘騎手の予定だったようですが、正直除外はガッカリしました。
また、登録頭数が徐々に増えてきたんでしょうかね?
そうなると、未勝利脱出が遠のいてきたように思えるのは私だけでしょうか~?
とにかく、次走のダート戦での変わり身に期待です!




スープリムゴディス 1戦0勝 牝 栗東・池江泰郎厩舎 父 シアトリカル 母 ヴェイルオブアヴァロン 0427
07/22 助手  栗東坂重(1回)     62.3-45.2-29.3-14.3   馬なり余力
今週は坂路を中心とした調教を消化。池江泰郎調教師は「先週末から坂路で軽く時計を出していますが、何となく体が細くなってしまっている印象です。ひとまず馬体を回復させてあげたいところですので、次走の予定はもう少し先に延ばしたいと思います」と話していました。なお次走は8月19日、小倉・3歳未勝利(芝2000m)が有力。

 スープリムゴディスはどうも神経質なところがあるようで、調教で馬体が細くなってしまうようです。
思うような調教ができないまま秋のスーパー未勝利を向かえちゃいそうですが、何とか未勝利脱出の兆しのようなものを見せてほしいものです。




タイキエリーゼ 牝 栗東・森秀行厩舎 父 キングオブキングス 母 サブミッション 0401
今週は坂路を中心とした調教を消化。森秀行調教師は「この中間も順調に調教を進めることができており、デビューへ向けて着々と態勢が整いつつあります。稽古の感じからゆったり行ける距離の方が良さそうな感じもしますので、目標を来週か再来週の中距離戦へ切り替えたいと思います。レースの選択肢はいろいろとありますので、新潟での出走も含めて検討しています」と話していました。なおデビュー戦は8月5日、小倉・3歳未勝利(芝2000m)または8月11日、小倉・3歳未勝利(芝2000m・牝馬限定)が有力。

タイキエリーゼのほうは中距離戦を目標にしていくようですね。
こちらのほうはまだ未出走な分、初戦の走りをどうしても期待しちゃいます。



キャロの募集馬確定リストが来月の明細に同封されるようですね。
今年は去年まで大樹に多額を投資したせいで結構厳しい状態ですが、キャロの今年のラインナップを見てしまった以上、数頭は投資したいな~と思ってます。
それと、今年はカタログに同封でDVDもついてくるようですね。
なんだか、今年のキャロの募集の意気込みが伝わってきそうです。

スポンサーサイト


コメント

  1. buru | URL | -

    除外は仕方ないね~

  2. tatsu | URL | L1x6umnE

    >BURUさん
    除外は仕方ないですよね~。
    まぁ、強い馬だったらこんなこと無いんですけどね。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://axle.blog17.fc2.com/tb.php/129-b5020209
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。