スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロットC 2歳愛馬近況

2012年02月29日 20:47

コンチェルティーノ 2/29  社台F
屋外直線1000m坂路のウッドコースでハロン17秒(終いハロン16秒)のキャンター調教を行っています。調教で他馬と併せると父ダイワメジャー譲りの負けまいとする根性を見せるようになってきました。気持ちの前向きさは良い点として捉えていますが、ややテンションが上がってしまう面も見られますので、精神面のバランスが取れるように調整していきます。

ハッピードライブ 2/29  NF空港
この中間から坂路主体の調教に移行しており、現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン20秒(終いハロン18秒)で2本元気に駆け上がっており、残りの3日は角馬場でのフラットワークと1000m周回コースでのスローキャンター調整を併用して進めています。走ることに対して前向きになってきており、精神面での成長も著しい注目の1頭です。脚元や体調面に不安はありませんので、今後は更に調教ペースを上げていく予定です。

アケルナル 2/29  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週2回は角馬場でのフラットワーク、週2回は屋外周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調教を行っています。大人びた気性の持ち主でテンションの上がるようなところが見られないため順調に調教を進めることができています。着実に力を付けていますし、暖かくなって調教が進んでくるとグッと良くなってくる雰囲気が感じられます。

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

3頭とも近況を見る限りは順調ですかね。
強いていえばコンチェルティーノの調教が進んでいる感がしますかね。
いよいよ春を迎えます・・・ここで頓挫せずに順調に進めば、夏デビューが見えてくると思います。
スポンサーサイト

今週の想定愛馬

2012年02月29日 15:37

・レックスパレード
3(土) 阪神9R 吹田特別 ダ1800m 57岩田

・タイキジャガー
3(土) 中山12R 4歳上1000万下 ダ1800m 57川田

・タイキブルース
4(日) 中京9R 4歳上500万下 ダ1400m 57福永


今週は3頭の出走予定。
レックスパレードは土曜阪神の吹田特別に登録。
アン上は岩田JKで、ここで出走できればここも力上位なので、カルドブレッサに続いてこのクラスを卒業してもらいたいですね。
タイキジャガーは後藤JKが騎乗できないとのことで川田JKに乗り替わっての予定。
控えての競馬が板についてきて、最近も折り合いがつくようになってきていると思います。
伊藤先生は後藤JKだとなぜか折り合うと言っていましたが、今回は川田JKでも折り合ってもらっていいレースを期待したいです・・・一発は期待できそうですからね。
タイキブルースはリニューアルした中京の開幕週の日曜にちょうど中日新聞杯に乗りに来ている福永JKが騎乗で予定。
正直、過去に1400mで良績がないのが気がかりですが、福永JKの騎乗で新たな味を出してもらえればと思っています。
展開が向けば楽勝・・・もあるかもですねw
ただ、後で調べたら除外対象みたいですね・・・まずは出走といったところでしょうか。

12年 2月愛馬成績

2012年02月29日 15:20

・カルドブレッサ
 2月18日 東京12R 4歳上1000万下 芝1800m 56福永 1着

・レックスパレード
 2月19日 東京8R 4歳上1000万下 ダ2400m 56松岡 2着

・ネクタル
 2月4日 京都4R 3歳新馬 ダ1800m 56岩田 1着

・タイキソレイユ
 2月18日 京都1R 3歳未勝利 ダ1200m 54藤岡康 1着

2012年 愛馬2月成績・・・(3.1.0.0)
2012年 愛馬総合成績・・・(4.1.0.6)


今月は一口馬主はじめて1日2勝、愛馬出走機会3連勝、2月出走機会全連対と個人的な記録を打ち立てる月でもありました。
おかげで今年の連対率も5割に接近してきましたし、昨年の勝ち星を早くも上回ってしまいました。
この調子で3月以降も頑張ってもらいたいものです。
ただ、大樹RCのお家騒動が不安なところですが・・・。

キャロットC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月28日 22:07

エースドライバー 2/28  NF天栄
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15-15を行っています。「順調ですね。バタバタしたりしないし、精神的な状態は悪くないでしょう。肉体面を見ても調教を重ねていって堪えるような素振りを見せることもありません。この調子でトレーニングを重ねていけば徐々に移動の態勢を整えられるかなという気がしています」(天栄担当者)

ディアデラバンデラ 2/28  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「先週末からは15-15も取り入れ始めましたが、楽な手応えで登坂しており、順調ですね。馬体もしっかりしてきてだいぶ成長が見られますし、いい方向に向いているのは間違いありません。ソエの状態も安定していますし、近々の帰厩を視野に進めていきます」(NFしがらき担当者)

ネクタル 2/28  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースと坂路でしっかりと乗り込んでいますが、骨りゅうが大きくなるようなことはありませんし、むしろほとんど分からないぐらいに落ち着いています。具体的な帰厩予定は立っていませんが、いいリフレッシュになるよう緩めずに体を動かして帰厩に備えていきます」(NFしがらき担当者)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

キャロットCの3歳勢は3頭とも調子が上がってきたようです。
エースドライバーは順調に調教をこなしているようですね。
この調子で行けば、思いのほか早い帰厩になるかもしれないです。
ディアデラバンデラのほうもネクタルのほうも順調で近況で帰厩の話も見え始めてきました・・・もうすぐでしょうかね?

大樹RC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月28日 21:56

ラパリーガ 2012/2/27 -

★2/22(水)に栃木県のビクトリーホースランチ那須分場へ移動しています。

栃木県・ビクトリーホースランチ那須分場担当者
「24日(金)から運動を始め、スクーリングを兼ねてダク1500m、ハッキングキャンター1500mで調整しました。前捌きは確かに硬いところがありますので、その点に注意しながら、今週からペースを上げていこうと思います」

アンコイルド 2012/2/27 - 京都府・宇治田原優駿ステーブル担当者
「先週もダク600m、ハッキング2400m、坂路で18-18が基本で、22日(水)と25日(土)に坂路で15-15を乗りました。骨瘤も落ち着いていますし、厩舎から指示があればいつでも帰厩できる状態まで仕上がってきましたね」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

今週の更新で代表者変更の知らせが来ました。
現時点ではなんとも言えませんが、この状況が競馬のほうに悪い影響しないことを祈ります。
その影響でラパリーガが那須に移動したようです。
中京開催に間に合うかわからない状況ですが、慎重に調整を進めてもらいたいところですね。
アンコイルドはいい感じに骨瘤が落ち着いているようです。
あとは矢作厩舎のお声が掛かるのを待っている状態ですかね。
馬房が開けば帰厩という流れになっていくと思います。

キャロットC 現役愛馬近況(トレセン在厩馬)

2012年02月24日 00:02

カルドブレッサ 2/23  吉田厩舎
22日、23日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、ジョッキーがうまく運んでくれたことも大きかったですが、着差以上に強い内容でしたね。勝ち上がるまで少し足踏みはしましたが、安定して力を発揮できるようになっていますし、このクラスで揉まれた経験は上に行った時に活きてくると思います。レース後は変わりなく、疲れも見せていません。これなら続けて使っていけそうなので、阪神4週目の芝2000m戦を目標に調整していこうと思っています」(吉田師)3月18日の阪神競馬(但馬S・芝2000m)に出走を予定しています。

レックスパレード 2/23  矢作厩舎
22日、23日は軽めの調整を行いました。「この馬のペースで上手く逃げられましたしもうひと踏ん張りだったので悔しい思いもありますが、ずっと手前を替えずに走っていましたからね。トレセンだとスムーズに替えてくれますし、それを競馬でも見せてくれればもっとやれていいはずです。レース後の状態は目立った疲れはないようですし、脚元もこの馬なりに安定しています。今後進めていく中で硬さが出てくるよう場合などは無理をせずに間を開けたいと思いますが、問題ないようならばこのまま続けて使っていきたいですね。まだ具体的にどこを使うかは決めていませんが、状態を見つつ来週の競馬から特別登録はしようかと考えています」(矢作師)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

カルドブレッサは3月の3週目の但馬Sを目標のようですね。
昇給戦なのでまずは様子をみて、通用しそうなのか見極めたいところですね。
レックスパレードは来週から特別登録をするとのこと・・・。
体質も良くなってきているようですし、使い込んでいければ現クラスの卒業も夢ではないかと思っています。

culdobulessa04.jpg

(12年2月18日 東京競馬場にて)

大樹RC 現役愛馬近況(トレセン在厩馬)

2012年02月24日 00:00

タイキジャガー 2012/2/23 -
02/22 助手  美北C 良 5F         66.7-51.9-38.9-13.1 6 G前仕掛け

伊藤圭三調教師
「先週末に時計を出し、昨日も5ハロンから追い切りました。来週のレースに向けて順調です。来週のひと追いでキッチリ仕上がると思います。なお今回は後藤騎手が騎乗できないので、ジャガーに1度騎乗している川田騎手(2011年4月24日、東京・ダ1600mにて3着)に依頼しました」

★3/3(土)中山・4歳以上1000万下(ダ1800m)を川田将雅騎手にて予定。

タイキブルース 2012/2/23 -
02/19 助手  栗東坂不(1回)         58.7-45.4-31.6-16.5   馬なり余力
02/23 難波  栗東P 良 6F      76.8-61.8-48.4-36.0-12.3 7 馬なり余力(ソルモンターレ馬なりの内0.6秒先行同入)

高橋義忠調教師
「今日ニューポリトラックコースに入れ、併せ馬で追い切りました。上昇気配が窺える動きで、間違いなく復帰初戦となった前走よりいい状態で出走できると思います。グランドオープンする中京競馬場(芝コースの最後の直線における勾配は中山に次ぐ急坂の2.0%・ダートコースの最後の直線は東京に次ぐ西日本最長の410.7m)での出走になりますが、ブルースは中山でも東京でも勝っていますので、問題ないでしょう」

★次走は3/4(日)中京・4歳以上500万下(ダ1400m)を福永祐一騎手にて予定。

タイキソレイユ 2012/2/23 - 作田誠二調教師
「最後は3頭の頭の上げ下げのタイミングになりましたが、際どく競り勝てて、本当に良かったです。デビュー戦と今回の2戦で、馬群待機から台頭する戦法を体得し、勝ちパターンが出来た点が大きな収穫となりましたね。レース後もしっかり確認しましたが、脚元の状態も問題ありませんので、このまま続戦します。このあとは芝の1400mか1600mあたりを使いたいと思っていますが、連闘になる今週の阪神・3歳500万下(芝1400m)や、中1週になる来週の中京・フローラルウォーク賞(3歳500万下・芝1400m)は強行軍になりますし、また牡馬が相手ですから、無理に使う意味はないと思います。それならば格上挑戦になりますが、中2週で3月11日(日)阪神・報知杯フィリーズレビュー(G2・芝1400m・牝馬限定)への出走を考えています。もちろん除外の可能性が大いにありますので、その場合は3月17日(土)阪神・3歳500万下(芝1400m)にスライドします」

★次走は3/11(日)阪神・報知杯フィリーズレビュー(G2・芝1400m・牝馬限定)を予定。

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

タイキジャガーは後藤JKから川田JKに乗り代わりですね。
新味が出てくれれば・・・と期待しています。
タイキブルースは前走よりも動きが良いとのこと・・・期待しちゃいますね。
タイキソレイユは次走はフィリーズレビューを予定。
除外濃厚かもしれませんが、出走出来れば一発を期待したいですね。
とにかく3頭とも期待ですねw

キャロットC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月22日 23:55

エースドライバー 2/21  NF天栄
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15-15を行っています。「中間の気配が悪くなかったこと、調整もまずまず順調に進められていたことから今週から少し進めることにしました。今朝初めて坂路で15-15を行ったのですが、動きはまずまずですね。まだ進め出したところなのでしばらく時間は必要でしょうが、順調に行ってくれればと思います」(天栄担当者)

ディアデラバンデラ 2/21  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も、周回コースと坂路でキャンター調整を行っています。右前脚のソエは引き続き水冷でケアをしていますが、特に気にする素振りも見せていませんし、近々の帰厩を視野に入れて今週末ぐらいからはペースを上げていきたいと思っています」(NFしがらき担当者)

ネクタル 2/21  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「骨りゅうは落ち着いていて、特に気になりません。先週後半からは周回コースと坂路を使って調教できていますし、思った以上に順調です。この分ならそう遠くなく移動の話もできそうですし、緩めずに乗り込んでいきたいですね」(NFしがらき担当者)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

エースドライバーは坂路の15-15を始めたようですね・・・思ったよりも順調ですかね。
暖かくなってくると共に動きも良くなってくると思います。
ディアデラバンデラとネクタルは帰厩を見据えた調整を行なっているようです。
2頭とも順調なのは何よりです・・・早期の帰厩を期待したいと思います。

大樹RC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月20日 23:33

ラパリーガ 2012/2/20 - 栗東近郊・グリーンウッド・トレーニング担当者
「先週もポリトラックコースで普通キャンター2000mと、坂路で普通キャンターというメニューで乗り込みました。肩の状態も良くなりつつありますし、中京開催での復帰に向けて、そろそろペースアップしていきたいと思います」

アンコイルド 2012/2/20 - 京都府・宇治田原優駿ステーブル担当者
「先週はダク600m、ハッキング2400m、坂路で18-18が基本で、15日(水)は16-15、18日(土)は15-15にしました。順調に乗れていますし、骨瘤がぶり返してこなければ、帰厩も見えてくると思います」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

ラパリーガは肩の状態が上がって来たようで、そろそろ暖かくなってきますが、それに連れて調子も上がってきたようですね。
来週から始まる中京開催ですが、なんとか最終日までには出走してもらいたいですね。
アンコイルドも順調に来ているようで、骨瘤次第なので新馬戦は微妙ですが、このままの調子で帰厩まで進めて欲しいですね。

レックスパレード

2012年02月19日 21:55

19日の東京競馬では積極的にハナを奪い逃げる展開に。直線では最後まで粘り強い走りも、中団で脚を溜めた勝ち馬に交わされてしまい2着。「あまり緩め過ぎないように適度なペースでリズム良く行けましたし、もう少しだっただけに悔しいですね。道中、直線とずっと左手前のままでしたし、そこが上手く替えられば良かったのですが、言い方を変えればそれでいてこれだけやれるのですから、やはり能力が高い馬ですね。以前よりも脚捌きの硬さを感じませんでしたし、馬体も太いと言うよりパワーアップしていたように思いますね」(松岡騎手)「休み明けの競馬でしたし大きく体は増えていましたが、極端に太いという印象はありませんでしたし、動ける態勢にあったと思います。また、ジョッキーが言っていったように成長分もあるでしょう。レースでは上手く手前を替えてくれませんでしたが、調教ではこれほどのことはないですし、脚捌きの硬さも以前と比べればましになってきていると思います。もちろんレースとなればかかる負荷が違いますし、負担のかかりやすい脚元の影響がないとは言い切れませんから、引き続きしっかりと見ていきたいと思います。一度競馬を使ったことで息持ちはさらに良くなるでしょうし、問題がなければ続戦したいですね」

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

今回もスタートを決め、いい形で単騎逃げに持ち込んだのですが・・・以前からも手前を替えなかったような事を言っていましたので、そこらへんの対策をしてもらいたいところですね。
今回も前走と同じようなレースとなってしまいましたが、馬体もパワーアップしているようですし、そろそろ1000万条件を楽に卒業できるようなレースをしてもらいたいです・・・今後、昇級した時のためにも。

rexparede.jpg

(12年2月19日 東京競馬場にて)

カルドブレッサ

2012年02月19日 00:27

18日の東京競馬では中団の内で脚を溜める。直線では前が壁になって追い出しを我慢するシーンもあったが、スペースが開いてからはしっかりと伸びて優勝。「スローペースということもあり出しながらの追走だったので少しハミを噛んだのですが、馬なりのままだと離されすぎて後方に置かれてしまう可能性もありましたし、前を射程圏に入れて道中は上手く馬の後ろで我慢できました。直線ではなかなか馬群が割れなかったですし、追い出してからは思ったよりもモタついてしまいました。ただ、交わせる手応えはありましたし、ここでは順当勝ちですね。以前に跨らせてもらった時から東京は合うなと思っていたのですが、その通りの結果を残せましたし嬉しいですね。クラスが上がれば道中のペースも速くなって、末脚を活かすこの馬はより競馬がしやすくなるでしょうし、いい走りを見せてくれると期待しています」(福永騎手)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

単勝人気がややかぶり気味の1番人気に推されていたのは驚きましたが、それに恥じない競馬をしてくれたと思っています。
最後にモタついたようですが、かえって仕掛けが遅れたお陰でゴール直前できっちり差し切れた競馬が出来たのだと思っています。
福永JKの騎乗も冷静でよかったですね・・・次走もまた乗ってくれるとありがたいです。


culdobulessa03-2.jpg

(12年2月18日 東京競馬場にて)

タイキソレイユ

2012年02月19日 00:19

3歳未勝利(牝) 結果1着
藤岡康太騎手「出遅れ気味のスタートでしたが、今日は砂を被っても終始手応えが良く、最後もしっかり伸びてくれました。ゴールでは際どい勝負になりましたが、勝てて良かったです」
作田誠二調教師「パドックでの雰囲気が前走より明らかに良かったので、期待していました。今日は展開が向いたこともありますが、結果を出すことができて良かったです。ただ、今回もスタートが出遅れ気味でしたので、次走までゲートをしっかり練習しておきます」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

今日の競馬は藤岡康太騎手が上手く乗ってくれた印象がありました。
最後はきわどい結果ですが、運も味方しましたね。
とりあえず、大樹RC&作田厩舎に本年度初勝利をプレゼントしてくれたようで、そういう愛馬が持てたことで嬉しく思っています。

大樹RC 現役愛馬近況(トレセン在厩馬)

2012年02月16日 21:48

タイキジャガー 2012/2/16 -
02/16 助手  美北C 稍 5F         71.2-55.7-42.0-13.6 5 馬なり余力

伊藤圭三調教師
「先週、帰厩したばかりなので、今日は単走で15-14の追い切りでした。キビキビとした動きで、気合も乗っている感じで良かったですよ。次走は2回中山開催の2週目を予定。レースまでまだ2週ありますので、キッチリ仕上ると思います」

★3/3(土)中山・4歳以上1000万下(ダ1800m)を後藤浩輝騎手にて予定。

タイキブルース 2012/2/16 -
02/16 難波  栗CW 重 6F      88.8-71.8-57.3-42.2-13.3 7 強目に追う(メイショウノゾミ一杯の外0.2秒追走4F併首遅れ)

高橋義忠調教師
「帰厩後初めての強めの追い切りを、今日ウッドチップコースで行いました。長めからしっかり追えましたし、これでスイッチが入ってくるでしょう。休み明けを一回使ったことでの素軽さも見られました。レースまであと2週間ありますので、いい状態で出走できると思います」

★次走は3/4(日)中京・4歳以上500万下(ダ1400m)を福永祐一騎手にて予定。

タイキソレイユ 2012/2/16 -
02/15 助手  栗東坂重(1回)         57.5-41.9-27.4-13.1   馬なり余力

★2/18(土)京都・3歳未勝利(ダ1200m・牝馬限定)に藤岡康太騎手にて出走。

作田誠二調教師
「今週は馬場状態が悪く、追い切りの時計が掛かる中、ラスト1ハロンを13.1秒でまとめたように、最後までしっかり走っていました。元気一杯で、一度レースを使った上積みも見込めそうですよ。牝馬限定戦にもかかわらず、メンバーが揃った感もありますが、距離短縮での変わり身、この馬の持っているポテンシャルで好勝負に持ち込めると思っています」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

タイキジャガー、タイキブルース共に3月の第一週の競馬に向けて順調に調整できているようですね・・・このままの流れで出走まで行って欲しいです。
今週はタイキソレイユがレース出走ですが、なかなかいい状態のようですね。
メンバーが揃っているようですが、それでこそ勝った時の価値も高いですからね・・・頑張ってもらいたいです。

今週の出走愛馬

2012年02月16日 21:41

・カルドブレッサ
18日(土) 東京12R 4歳上1000万下 芝1800m 56福永

・タイキソレイユ
19日(日) 京都1R 3歳未勝利 ダ1200m 54藤岡康

・レックスパレード
19日(日) 東京8R 4歳上1000万下 ダ2400m 56松岡


今週は想定通り3頭の出走。
カルドブレッサは岩田JKがセイウンジャガーズに騎乗のため福永JKに替わりました・・・が、3走前には3着に入っているようにそこまで相性が悪いといった感じがないので、打倒!!岩田康誠で頑張って欲しいですねw
タイキソレイユは当初の距離よりも短い所での出走。
先日、バンデラを勝利に導いた藤岡康太JKなので、ここでも期待しています。
レックスパレードは東京のダート長距離戦・・・いつも競馬場のお仲間の愛馬2頭も出走とのことで、ここは是非とも勝ってくれると嬉しいですね。
けれん味ない逃げでレースを引っ掻き回すと見ごたえあるかな~なんて思っています。

共同通信杯

2012年02月15日 21:10

goldship03.jpg
先日、東京競馬場で行われた共同通信杯の写真です。
ゴールドシップはスタートで後手を踏んだものの、ディープブリランデをマークするために思いっきり脚を使った上、最後は先に抜け出したディープブリランデを差し切るという豪快なレースをやってのけました。

goldship04.jpg
ゴールドシップは直線の長い東京が合っていそうで、日本ダービーが最も楽しいと思える馬なのではないでしょうか?
ディープブリランデのほうも人気が落ちてきた頃に馬券で狙ってみたいと思います。
負けても強しの内容でしたからね。


☆おまけ☆
goldship02.jpg
レース前の雄叫びですw

キャロットC 現役愛馬近況(トレセン在厩馬)

2012年02月15日 21:01

カルドブレッサ 2/15  吉田厩舎
15日は栗東坂路で追い切りました(55秒6-41秒4-27秒6-14秒0)。「今朝は坂路を1本軽く上がってから、2本目に追い切りを行いました。重い馬場でしたがビッシリやって、4ハロン55秒6ですから、今の馬場状態を考えると優秀だと思います。平場のレースとあって美浦回りになるかどうか微妙なところですが、直接東京競馬場に入れなかったとしても、特に環境の変化に敏感なタイプというわけではないので、問題なく対応してくれると思っています。この中間も手を緩めずしっかりと調整してきましたから、なんとかこのクラスは卒業してもらいたいですね」(吉田師)18日の東京競馬(4歳上1000万下・芝1800m)に岩田騎手で出走を予定しています。

レックスパレード 2/15  矢作厩舎
15日は栗東坂路で追い切りました(エラー-エラー-エラー-14秒2)。「今朝は坂路で追い切りました。併せるつもりで追走していったのですが、相手は攻め駆けするタイプとあって最後まで差が詰まらず、単走のような形になってしまいました。計測エラーでしたが、おそらく56秒台では動いていると思います。実戦タイプで最近の重くなった馬場を考えれば、終いの14秒2というのは悪くない方です。放牧先でじっくり15-15を乗り込んできたとあって、息遣いなどに不安はありませんし、状態はいいですよ。このあと馬場が回復するようなら金曜日に微調整を行って輸送したいと思います」(矢作師)19日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2400m)に松岡騎手で出走を予定しています。

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

今週は在厩しているキャロ馬2頭が共に出走の予定です。
自分の愛馬の壁ともなっている1000万条件・・・ここを突破できれば勢いで・・・ってこともあるので、2頭とも1000万条件卒業できるようなレースをしてもらいたいですね。

キャロットC 2歳愛馬近況

2012年02月15日 20:53

コンチェルティーノ 2/15  社台F
馬体重:470kg 
屋外直線1000m坂路のウッドコースでハロン17秒(終いハロン16秒)のキャンター調教を行っています。現状では前脚のパワーに頼って走っているという印象に変わりはないのですが、坂路で乗り込むことによって徐々に背腰に筋力がついてきました。体幹がしっかりとしてくれば連動してトモにも力が付いてくるでしょうし、この調子で乗り進めていきます。ダイワメジャーのようなパワフルな走りを目指していきたいと思います。

ハッピードライブ 2/15  NF空港
馬体重:439kg 
現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで1周半のメニューを中心に、週3日は900m屋内坂路コースをハロン20秒で2本元気に駆け上がっています。じっくり乗り込んでおり、良いバランスで体全体を使えるようになってきています。カイバ喰いを含む体調面や脚元に不安はありません。また注文通りに坂路での登板回数を増やすことができており、今後も乗り進めていくのが楽しみな1頭です。

アケルナル 2/15  NF早来
馬体重:472kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週2回は角馬場でのフラットワーク、週2回は屋外周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調教を行っています。キャンターに行くととても良いフットワークで走る馬で、現状においても好感触を得ています。フットワークの良さに力強さが加わってくれば走りはかなりの進歩を遂げることは間違いなさそうなので、引き続き坂路でじっくりと乗り込んでパワーアップさせていきます。

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

2歳勢3頭は順調に乗り進めているようですね。
春くらいまでは3頭ともこの感じで進めていって欲しいですね。

Meiner Herschel at Tokyo Race Course

2012年02月14日 23:32

競馬場でお会いしているお仲間さんの愛馬です。
minelhashel02.jpg

minelhashel04.jpg

minelhashel03.jpg

minelhashel05.jpg

minelhashel06.jpg

(マイネルハーシェル 2012年2月12日 東京競馬場にて)

キャロットC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月14日 21:38

エースドライバー 2/14  NF天栄
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「コースに出ての調教を開始して少し経ちますが、今のところ不安点が出てくることはありませんし、順調ですね。乗り出した当初は以前のように発汗が目立ちましたが、今はそのあたりもだいぶいいです。去勢による大きな変化というのはないものの、精神面などを見ているといくらか良化しているような点が見られることは何よりです。レースでは他馬を気にするようなところもありましたから、そういった点も考慮しながら調教を課していければ理想的ですね。馬体重は467キロです」(天栄担当者)

ディアデラバンデラ 2/14  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「周回コースを長めに乗ってから、坂路を軽く上がっています。ソエについては元々歩様には出ない程度ですが、ショックウェーブ治療を行ってほぼ問題ない程度まで治まっていますので、水冷でケアしながら乗り進めていきます。状態はいいですよ。馬体重は481キロです」(NFしがらき担当者)

ネクタル 2/14  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「明日から乗り出す予定ですが、放牧に来てからこれまで楽をさせていることもあって骨りゅうは落ち着いています。トレセンでもショックウェーブ治療を行ってから送り出してくれたので、骨りゅうが大きくなることもありません。今朝も岡田調教師が来場されて馬を確認しましたが、思ったよりも安定していると話していましたし、案外時間はかからないかもしれませんね」(NFしがらき担当者)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

エースドライバーは去勢による効果が幾分か出ているという状況でしょうか?
状態を見ても、予想よりも早い帰厩かもしれません。
ディアデラバンデラもネクタルも脚元の状態は良い状態になってきているようですね。
現在は3歳馬3頭が揃って放牧に出ている状況ですが、回復力もあるようで3頭ともよほどの頓挫がなければ早い時期での帰厩もあるかもしれないですね。
そうなることを願うのみです。

今週の愛馬の想定

2012年02月13日 22:12

・カルドブレッサ
18(土) 東京12R 4歳上1000万下 芝1800m 56岩田

・レックスパレード
19(日) 東京8R 4歳上1000万下 ダ2400m 56松岡

・タイキソレイユ
18(土) 京都5R 3歳未勝利 芝1600m 54未定
19(日) 京都3R 3歳未勝利(牝馬限定) ダ1400m 54未定



今週は3頭が想定に挙がっています。
カルドブレッサは勝負の東京コースですね。
前回の東京は手応えが良すぎて早仕掛け・・・今回はそういうことがないように祈っています。
レックスパレードは休み明けですがまずまずの状態のようです。
いつも競馬場であっているお仲間の愛馬2頭も登録するようで、メインのGⅠよりも熱いレースになりそうで楽しみです。
タイキソレイユは叩き2走目・・・ここで決めてくれると後が楽なんですが、頑張って欲しいです。

大樹RC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月13日 21:45

タイキジャガー 2012/2/13 - ★2/10(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。

美浦近郊・マイティーステーブル担当者
「常歩30分、ダク1200m、22-18のキャンター3000mで調整し、馬房の都合が付いたので帰厩しました。馬体も張りがありますし、良い状態で送り出せたと思います。強いて課題を挙げれば、ちょっとトボけるというか、フワッとするようなところがありますので、レースではそういう面を見せずに、集中して力を出し切るようになってほしいですね」

ラパリーガ 2012/2/13 - 栗東近郊・グリーンウッド・トレーニング担当者
「引き続きポリトラックコースで普通キャンター2000mと、坂路で普通キャンターというメニューです。徐々に肩の出も良くなってきましたし、メニューはきっちりこなしています。中京開催で結果を出せるよう、しっかり仕上げていきたいと思います」

アンコイルド 2012/2/13 - 京都府・宇治田原優駿ステーブル担当者
「先週はトラックで普通キャンター1800mと坂路で18-18を1本が基本で、11日(土)は坂路で18-16を乗りました。骨瘤の様子を見ながら徐々にペースアップしていますが、今のところ問題はなさそうです。引き続き調教を進めてみて、必要が生じれば改めてショックウェーブ治療を行なう予定です」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

先週末にタイキジャガーがトレセンに帰厩してきました。
中山開催に向けて調整も順調なようですし、レースに向けて力が出し切れるような状態にして欲しいものですね。
ラパリーガはようやく順調に調整できるようになってきたようですね。
このまま中京開催に間に合ってくれると・・・と思っています。
アンコイルドは骨瘤も落ち着いているようで、このままショックウェーブを受けずに調整していけば春にでも帰厩できそうです・・・順調に行ってもらいたいですね。

大樹RC 現役愛馬近況(トレセン在厩馬)

2012年02月09日 21:42

タイキブルース 2012/2/09 - ★2/9(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。

高橋義忠調教師
「当初は10日ケイバで2/18(土)京都・4歳以上500万下(ダ1200m)を考えていましたが、先週僅差の2着だったタイキガラハッドが出走するとのことで、再戦は避けたいと思います。3/4(日)阪神・4歳以上500万下(ダ1200m)も視野にありましたが、前走で乗ってくれた福永祐一騎手が中京に参戦、ブルースへの騎乗依頼に快諾してくれたので、目標を中京開幕週のダート1400m戦に変更しました」

★次走は3/4(日)中京・4歳以上500万下(ダ1400m)を福永祐一騎手にて予定。

タイキソレイユ 2012/2/09 -
02/05 助手  栗東坂良(1回)         60.6-44.3-29.4-14.7   馬なり余力
02/08 助手  栗東坂重(1回)         55.8-40.3-26.5-13.6   一杯に追う

作田誠二調教師
「今週水曜日の追い切り後、2/11(土)の芝1600m戦を考えましたが、中2週では除外が確実なので投票を見送りました。普段の稽古の息遣い、動きともに良くなってきていますので、次走では1度使っての上積み、変わり身が見込めそうですよ。来週の京都開催最終週での出走を視野に調整します」

★次走は2/18(土)京都・3歳未勝利(芝1600m)、もしくは2/19(日)京都・3歳未勝利(ダ1400m)を予定。

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

タイキブルースは無事に帰厩しました。
次走は福永JKの都合(?)で中京開催になりそうです・・・ダート1400m戦はあまりいい結果は出ていませんが、今の状態でトップジョッキーが騎乗とあれば期待ができると思います。
タイキソレイユの次走は来週の京都未勝利戦になりそうですね。
叩き2走目の上積みは期待できそうですから、好勝負期待したいですね。
個人的にはダート戦でいいんじゃないか?と思いますが、どちらのレースに出走となるでしょうか・・・こちらも注目です。

キャロットC 現役愛馬近況(トレセン在厩馬)

2012年02月09日 21:15

カルドブレッサ 2/9  吉田厩舎
8日、9日は軽めの調整を行いました。「この中間も引き続き順調に乗り込んでいます。全身を解す意味でプール調整も交えてしっかり運動量を確保していますし、週末、来週と時計を出せばいい状態に仕上がるでしょう。このクラスはメドが立っていますし、直線の長い東京コースはぴったりですから、万全のデキで送り出したいですね」(吉田師)18日の東京競馬(4歳上1000万下・芝1800m)に岩田騎手で出走を予定しています。

ネクタル 2/9  岡田厩舎
9日は軽めの調整を行いました。「今朝跨がってみて状態を確認したのですが、右前脚の運びが悪く、獣医に診せたところ小さな骨りゅうが出かかっているとのことでした。大きな問題はないのですが、出始めとあって触ると気にしていますし、ひとつ勝ってくれたのでここで無理をさせることはないでしょう。明日、一度放牧に出してリフレッシュさせることにしました」(岡田師)10日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

カルドブレッサは18日の競馬に向けて順調に調整が進んでいるようです。
この調子でいってくれれば、アン上も信頼できますし楽しみになってきます。
ネクタルは右前脚に骨瘤が・・・ひとつ勝ってくれた後に出てくれただけでもラッキーだと思ってます。
ここで一息入れて、十分に脚元がスッキリした状態で戻ってきてもらいたいです。

キャロットC 現役愛馬近況(トレセン在厩馬)

2012年02月08日 22:44

レックスパレード 2/8  矢作厩舎
8日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-40秒4-27秒6-14秒2)。「前走後に前脚に疲れが出てしまいましたが、無理をぜすにしがらきでジックリ乗ってもらったおかげで、帰厩後も安定して動かせ始めています。先週末、そして今朝と坂路で追い切っていますが、元々調教でそれほど動くタイプでない上に最近の坂路は重くて時計がかかっていますから、タイムを気にすることはないでしょう。実際に動き自体は悪くなかったですし、息遣いなども良くなって来ていると思います。厩舎まわりの常歩の際に時折チャカつくことはありますが、この馬らしさと言えばらしさでしょうし、悪くないデキでレースに臨めると思いますよ」(矢作師)19日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2400m)に松岡騎手で出走を予定しています。

ネクタル 2/8  岡田厩舎
8日は軽めの調整を行いました。「追い切りの内容から期待は大きかったのですが、それにしても鮮やかな勝ちっぷりでしたね。レース後はさすがにコトコトした歩様でしたが、予想していた範囲内で、大きな傷みはなさそうです。火曜日と今朝はプールでしっかり体を解しています。明日から乗り出してみて再度馬体の状態を確認し、続戦するか放牧に出すか決めるつもりです」(岡田師)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

レックスパレードは日曜にも坂路で乗り込み、4ハロン52秒3を馬也で出しており、今週は2度目の坂路調教でしたが、順調に調整できているようですね。
常歩のチャカつきも具合がいい証拠なんじゃないでしょうか?
レックスパレードはフェブラリーステークス当日に東京で出走のようです・・・前日のカルドブレッサ同様応援してこようかと思ってます。
ネクタルはレース後少し脚元に問題があったようですが、想定範囲内だそうですし、大きな問題がなくてホッとしました。
次走までは少し間隔も開きそうな感じかもしれませんが、脚元がしっかりしてくるまでは仕方の無いことでしょう。
無理せずレースを使ってくれれば、今の状態では十分だと思います。

キャロットC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月07日 21:21

エースドライバー 2/7  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週より継続してコースに出て軽めのキャンター調整を行っています。オペからまだ日も浅いですし、顕著に変化が出たということはありませんね。以前から調教で暴れたりする馬ではありませんでしたが、カリカリしやすいところはあったので、進めていく中でそのあたりが多少なりとも改善されれば悪くないでしょう」(天栄担当者)

ディアデラバンデラ 2/7  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週後半からは騎乗調教を再開しました。まだ右前脚のソエはいくらか気になるので、今週一杯は角馬場をメインにしっかり体を解し、来週から周回コース、坂路での調教を行っていきたいと思っています。以前に比べて馬体に幅が出てきて成長を感じるので、焦らずに良化を促していきたいですね」(NFしがらき担当者)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

エースドライバーは順調に調整が行われているようですね・・・気性の改善も含めそのまま順調にいって欲しいものです。
ディアデラバンデラは右前脚のソエがまだ完治してないようで・・・ペースダウンは仕方ないですね。
春の復帰は厳しくなるかもしれませんが、焦らず成長を促すように調整してもらいたいですね。

大樹RC 現役愛馬近況(牧場在厩馬)

2012年02月06日 20:32

タイキジャガー 2012/2/06 - 美浦近郊・マイティーステーブル担当者
「レース後の痛みやダメージも見られないので、常歩30分、ダク1200m、24秒ぐらいのキャンター3000mで調整しました。先週の登録状況を見ると、ダ1400~1600m戦は中2週で抽選になる感じで、東京開催での出走は微妙なところですので、3/3(土)中山・4歳以上1000万下(ダ1800m)に目標を切り替えて調整していくことになりました」

ラパリーガ 2012/2/06 - 栗東近郊・グリーンウッド・トレーニング担当者
「先週もポリトラックコースで普通キャンター2000mと、坂路で普通キャンターというメニューです。まだ肩周りの動きがもう一つですので、しっかりケアを行なっています。あまり寒い時期は良くないのかもしれませんね」

タイキブルース 2012/2/06 - 京都府・宇治田原優駿ステーブル担当者
「先週はトラックコースで24-18秒ぐらいのキャンター1800-2400mと、坂路でも24-18秒ぐらいのところを1本というメニューにしました。8日(水)に帰厩予定ですので、直前に坂路で15-15を乗って送り出すつもりです。“10日ケイバ”で2/18(土)京都・4歳以上500万下(ダ1200m)を使う予定とのことですが、そこが使えなければ3/4(日)阪神・4歳以上500万下(ダ1200m)に回るそうです」

アンコイルド 2012/2/06 - 京都府・宇治田原優駿ステーブル担当者
「先週はトラックで普通キャンター1600-2400mと坂路で18-18を1本というメニューにしました。骨瘤の痛みはほぼ取れてきましたが、運動後には水冷などのケアをしっかり行なっています。今週から坂路を18-16にペースアップする予定ですが、それで痛みが出るようなら、3度目のショックウェーブ治療を行ないます」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

タイキジャガーは東京開催を諦め中山開催を照準に合わせるようですね・・・中山では思いのほか良績はありませんが、折り合いがつく今だったら・・・と思います。
ラパリーガは春まで全休の雰囲気になってきました・・・残念ですね。
タイキブルースは今週の水曜に帰厩とのこと・・・再来週の出走だと福永JKも乗れるんでしょうかね? 
ちょっと期待したいですね。
アンコイルドも骨瘤の痛みが取れてきたとのこと・・・このまま順調に帰厩まで進めていってほしいところです。

ネクタル

2012年02月04日 13:04

4日の京都競馬では優勝。「兄のスピリタス譲りの末脚ですね。まだ他の馬を怖がるような面があって、コーナーで内に寄ったりフラフラしていましたが、追ってからの伸びは確かでした。かなりの能力の持ち主だと思いますし、パンとしてくれば芝でもやれそうですよ」(岩田騎手)
※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

あまりいいスタートも切れず、中団でレースを進めたものの、3~4コーナーあたりで馬が嫌がる仕草を見せていたのでかなりヒヤヒヤしましたが・・・最後の直線で追い出されてからはしっかりハミを取りプレミアクラウンを内から差し切って1馬身以上の差をつけて勝ってくれました。
レース内容を見てもまだまだ無駄が多い競馬でしたし、その分伸びしろもあるでしょう。
ウチの愛馬からまた一頭期待できそうな馬が誕生しました。

今週の出走愛馬

2012年02月02日 23:12

ネクタル 2月4日 京都4R 3歳新馬 ダ1800m 56岩田

ネクタル 2/1  岡田厩舎
1日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで3頭併せを行いました。早々に調教パートナーの1頭が脱落してしまい、結果的にゴール前は2頭の併せ馬という形になりましたが、既走馬相手にクビ差ほどの遅れで食らいついていたのは評価できます。長めから追われて6ハロン81秒台という時計も、デビュー前の馬としては優秀ですね。先週末の日曜にコース追いをしてからグッと素軽く動けるようになってきました。焦って仕上げずにじっくり乗り込んできて息遣いもいいですし、初戦から期待できる状態にあると思っています」(岡田師)

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

今週はネクタルが3歳新馬戦に登場。
調教の内容も良さそうですし、アン上も岩田JKとのこと・・・相性的にはバッチリなので新馬勝ちも期待しちゃいます。
でも、脚元に不安がある馬なので、無事にレースを終え帰って来ることが一番ですね。

キャロットC 現役愛馬近況

2012年02月02日 23:03

カルドブレッサ 2/2  吉田厩舎
1日、2日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は先行馬有利な流れの中、直線にしっかりと脚を使っての4着。内枠でごちゃついてスムーズさを欠いたところはありましたが、休み明けとしては上々の内容だったと思います。レース後は特に疲れも見せていませんし、運動中心にしっかりと疲れを取って週末ぐらいから乗り出すつもりでいます。今のところ中2週で東京の芝1800メートル戦に向かうつもりです。直線の長い東京コースはいいですし、叩き2戦目の次こそはなんとかしたいところです」(吉田師)18日の東京競馬(4歳上1000万下・芝1800m)に岩田騎手で出走を予定しています。

レックスパレード 2/2  矢作厩舎
2日に栗東トレセンへ帰厩しました。

※愛馬近況情報はキャロットクラブより転載許可を得ております。

カルドブレッサは再来週の東京開催で出走のようですね・・・私も応援に行きたいと思います。
前走はスタートで後手を踏んだのが影響して思うようなレースができませんでした・・・前々走で良い競馬をした東京で良いパフォーマンスを再度見せて欲しいものです。
岩田JKも自分の愛馬とは相性いいですからね・・・期待してます。
レックスパレードは予想よりも早い帰厩でしたね。
体調も良いのでしょう・・・未だ脚元には不安がありますが、慎重に調整をしてもらい1000万条件卒業できるレースをしてもらいたいですね。

大樹RC 現役愛馬近況

2012年02月02日 22:44

タイキジャガー 2012/2/02 - ★1/31(火)に美浦近郊のマイティーステーブルへ放牧に出ています。

伊藤圭三調教師
「前走は、脚抜きのいい馬場になってしまったし、早目に外から交わされ、ピリっとした脚を使えませんでした。多少の展開の助けが欲しいところですね。レース後は毎度のパターンですが、短期放牧に出しました。昨日から馬体をほぐすという意味合いで、ダク1200m、ハッキング2000mのメニューで馬場入りしています。今週一杯はこのメニューを継続します」

タイキソレイユ 2012/2/02 -
02/01 助手  栗東坂良(1回)         56.9-42.7-……-14.2   馬なり余力

作田誠二調教師
「馬体、脚元ともに状態はスッキリしていて、いい気配を保っています。想定を見ながら次走の予定を検討していますが、まだ具体的にどこを使うかは決めていません。牡馬混合の芝1600m、前走同様のダート1400m、もしくは牝馬限定戦を使うか。選択肢が色々とあるので、来週以降の想定でのメンバー次第で出走を検討していきます」

※愛馬近況情報は(株)大樹レーシングクラブより転載許可を得た上でTEAM TAIKI WEBより抜粋しております。

タイキジャガーはいつも通りの短期放牧を挟むパターンですね・・・東京開催出走を狙うのであればそんなに長くはならないと思いますが、どうでしょうか?
タイキソレイユはできる限り条件が良いレースに出走をしてもらいたいものですね・・・具合も良さそうなので叩き2走目は期待してます。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。