スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブリー。

2008年11月25日 23:44

・Beyond My Reach
ビヨンドマイリーチ

ビヨンドマイリーチ

ビヨンドマイリーチ

ビヨンドマイリーチ

ビヨンドマイリーチ

・Reach Consensus
リーチコンセンサス

リーチコンセンサス

リーチコンセンサス

愛馬ビヨンドマイリーチは4着に終わりました。
レースは終始、外から勝ち馬に寄られて苦しい展開・・・。
直線で勝ち馬にやや進路をふさがれた感もあり末が伸びず・・・。

内田JKも「このクラスで終わる馬ではない。」と言ってくれたそうですし、一戦ごとに内容もよくなってきています。
それに今回は同日7Rの500万下の勝ち馬の走破タイムを破ったことも価値があると思います。
次走あたりの勝ち上がりに期待したいです。

7Rには写真仲間2人が保護者のリーチコンセンサスが登場。
陣営も勝ちあがりを信じてこのレースを臨んだようですが、結果は直線で物見したり内にささったりといいところがなく僅差の5着に・・・。

個人的にももうちょっと走ってくれるのでは?といった感があったので残念でした。
次走は2週あけて阪神の1400m戦に使う模様。
そこで見事に勝ちあがり、年明けのローテーションを楽にしたいところですね。
スポンサーサイト

taiki truth

2008年11月03日 20:45

タイキトゥルース

タイキトゥルース

タイキトゥルース

タイキトゥルース

タイキトゥルース

タイキトゥルース
今週日曜日に東京で連闘、ダート変わりに期待したタイキトゥルースでしたが、ダートが合わず15着に終わってしまいました。

この後、疲れが出てしまったようなので放牧に出すようですが、その後のことは未定だそうです。
「この後競馬に使うとしたら中京だけど、このまま現役を続けるかどうかはもう少し時間をかけて考えさせてください」と藤沢先生は言っているようで、ここの厩舎は管理頭数も多いことから引退濃厚と考えたほうがいいのかもしれませんね。

まぁ、ラストランになるかもしれないレースを間近で見れたので悔いはありません。
あとは、進退がどうなるか待つのみです・・・。

D1GP最終戦 富士スピードウェイ

2008年11月01日 01:40

先日行ってきたD1GP富士ラウンドの写真でも・・・。
朝方、強い雨が降っていたのでヒヤッとしましたが、何とか天気が持ってくれてホッとしましたよ。
写真はBEST16からの追走トーナメントを載せてます。

日比野86vs手塚R324
追走トーナメント最初に走った手前、日比野86と手塚R324。
勝者は日比野のほうへ・・・。

上野ソアラvsのむけんER34
タイトルの望みが残っていた野村謙はラストランとなるソアラの上野との戦い。
残念ながら、のむけんのタイトルはここで消えてしまいました。

横井S14vs斎藤マークⅡ
タイトル争いトップの斎藤はS14の横井との追走。
順当に勝ちあがる。

ドリフト侍FC3Svs今村S15
タイトル争いに絡んでいる今村は”ラスト”ドリフト侍FCとの勝負。
軍配は今村S15へ・・・。

タイトル決定戦
ベスト8ではタイトル争いの2人が激突!
両者、レベルの高い追走を披露。
軍配は斎藤マークⅡに挙がり、タイトル決定!

川畑ワンビアvs熊久保ランエボ
ベスト16、8と相手のトラブルにより戦わずして勝利した熊久保ランサーはセミファイナルで川畑のワンビアとの追走。
一本目での川畑のミスに助けられてここでもラッキーな勝ち上がりを見せた。

決勝戦
決勝戦は斎藤のマシントラブルにより勝ちあがってきたFD末永とツイてる熊久保との対決。
夕暮れ時の決戦は末永の初勝利といった結果に終わった。


と、まぁこんな感じで一日楽しかったですよw
この日、撮影したカメラはD300、レンズは300mmF2.8にテレコン1.7xをつけてました。
この組み合わせでもそれなりには対応してくれました。
次はGT選手権でもためしに撮影してみたいですね。

ただ、夕暮れの決勝戦にはかなり苦戦しましたよ^^;


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。