スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は疲れちゃいました~

2007年10月29日 23:05

一昨日の台風の日に府中に行ったおかげで昨日は少し辛い体調でした。
ここ最近、会社で早出出勤ばっかりやってるのもあるんですよね~。
基本的には自分は低血圧なので朝は弱いほうですw

昨日は夜中に府中に移動しようと思ったのですが、布団に入って寝て起きたら朝の4時過ぎ。。。
急いで府中に急行しちゃいましたねw
それにしても、早朝の鎌倉街道はガラガラでいいですね~。
いつもこうであると嬉しいんですがw

天皇賞の話ですが、メイショウサムソンが勝って武豊騎手が3000勝にリーチをかけました。
メイショウサムソン
レースは最後の直線で混乱があったものの武騎手の冷静な判断で危なげないレースを展開し見事にサムソンを勝利に導きましたね。
お見事だったと思います。
これで、武騎手のお手馬になってしまったのですが、私自身としてはいつかもう一度、石橋騎手に乗ってもらって勝利する姿を見てみたいと思いますね。

アドマイヤムーン
今回がDJFに移籍して初戦となったアドマイヤムーンですが、直線での不利が響いて6着に終わってしまいました。
今後のローテーションは分かりませんが、国内でもう一走してもらいたいですね。
それにしても、アドマイヤ冠が付いているのにアドマイヤの勝負服とメンコが付いていないだけでものすごく違和感ありますねw

コスモバルク
今回のレースで最後の直線で大きな不利となる原因を作ったコスモバルク。
騎乗していた五十嵐騎手に非難が集中しましたね。
裁定が下ったのはエイシンデピュティに騎乗していた柴山騎手だったのですが、柴山騎手はバルクのあおりを食らって外に逃げただけで馬が過剰に反応してしまったのは不運としか言い様がないですね。
バルクも今回の返し馬では荒々しい雰囲気が戻ってきましたが、レースでのラフプレーはいい加減勘弁してもらいたいものです。



来週は土曜日は急な予定が入ってしまったので、日曜日だけの参戦となります。
アルゼンチン共和国杯ですが、このレースなりにはいいメンバーが揃いましたね。
昨年の覇者トウショウナイトやトウカイトリック、ネヴァブションらが参戦。
穴的な存在の馬でも長距離戦で実績を残している馬も参戦しているので、荒れるかな~といった雰囲気もありますしねw



メイショウサムソン
天皇賞・秋勝ち馬:メイショウサムソン
栗東・高橋厩舎
父:オペラハウス
母:マイヴィヴィアン(母父:ダンシングブレーヴ)

スポンサーサイト

雨はコリゴリです。。。

2007年10月27日 21:16

今日は明日の天皇賞の為に場所取りをかねての府中前日入りをしたのですが、あまりの雨と寒さに府中本町側の通路下の列に場所を取ってそのままタカさんと帰宅してしまいましたw
タカさんは始発で来るみたいですが、私は今の雨が止み次第スクーターで府中に向かう予定。
とりあえず、府中本町のコインロッカーに荷物半分置いてきたので家に帰ってくるときは比較的楽でした。
こう荷物を減らせるといいんですけどね。。。



今日は写真を撮ろうとする気はあまりなかったのですが、武蔵野Sのみはスタンドから撮影。。。も、露出が暗すぎてダメダメでした。
エイシンロンバート
レースは見事な前残りの展開でエイシンロンバートが逃げ切り勝ち。
まぁ、こういう日は軒並み荒れますよね~。
エイシンロンバートもこれを気に強くなってもらいたいものですけどね。



エイシンロンバート
武蔵野S勝ち馬:エイシンロンバート
栗東・小崎厩舎
父:ヴィクトリーギャロップ
母:パシフィックシティ(母父:カーソンシティ)

スーパーホーネット(安田記念出走時)
スワンS勝ち馬:スーパーホーネット
栗東・矢作厩舎
父:ロドリゴデトリアーノ
母:ユウサンポリッシュ(母父:エルセニョール)

ネタが無いので一口の話でも。。。

2007年10月24日 21:26

今日は今のところの上司から11月16日までこの職場にいてくれと言われました。
やっぱり、JCまでは無理だったか。。。と言う感じ。
正直、今の職場も仕事すればするほど疲れが膨大に溜まってくるのでそろそろけじめをつけたいと思っています。

まぁ、こんなことは自分のことなのでどうでもよいことなんですがね。。。w



今週は特に話題も無いので2歳愛馬の近況でも。。。

・カーラプリマ
屋外直線坂路でハロン17秒のキャンター2本。週2回はハロン15秒を計時。「先日から15を開始しましたが、難なくこなしていますし、登坂本数を増やしても堪えた様子はありません。ただし、ゆったりと成長を促したいタイプに違いなく、体とパワーの調和を取るためにも最低でも今年一杯は牧場で乗り進めていく予定です。馬体重は516キロです」


・ダンジグウイズウルヴズ05
門別のファンタストクラブ在厩。先週は坂路やトラックにて普通キャンターを消化しています。担当の方は「変わらずに真面目に調教をこなしていますし、馬体も大分充実してきました。15-15を継続していても元気一杯ですので、タフな面も備わってきたと思います」と話していました。


・ゲイロレンヌ05
門別のファンタストクラブ在厩。中間、右前脚に骨瘤が見られた為、現在は舎飼での管理となっています。担当の方は「せっかく良くなってきたと思ったのですが、どうしても順調さを欠いてしまいますね。馬体そのものは上手く引き締まってきたのですが、まだ中身が伴っていない印象です。中間、古賀調教師が確認に訪れており、慌てることなく下地造りに努めていくようにとの指示を受けています」と話していました。


・アドマイヤマカディ05
浦河のビクトリーホースランチ在厩。先週は脚元の状態を見ながら、ダク運動と軽目のキャンターでの調整となっています。担当の方は「脚元の回復を促す為、ショックウェーブによるケアを施しながら調整しています。現状ではペースを強めるわけにはいきませんので、このまま慎重に進めていきます」と話していました。


キャロ馬カーラプリマはコメントのとおり年内デビューが絶望となりましたw
まぁ、年明けデビューでも全然かまわないのですが、春くらいまでにはデビューしてもらいたいですね。
とりあえず調教は順調にいっているようなので安心しました。
大樹馬ウルヴズ05は順調にいっているものの、その他2頭は足に不安を抱えながらの状態になっています。
無事にデビューしてくれるといいのですが。。。



今日は大樹から封筒が届いて、来年度からのサービスの見直しの通知が来ました。
来年度からサークル会員制度を無くすそうな。。。
サークル会員サービスって何のサービス?って感じのサービスでこれに関しては会員からの苦情が多かったと思います。
ただ、今年までは年末に2万近く取られる模様。。。今年からやって欲しかったw

あと、今年の1歳募集馬の委託厩舎が決まりました。
私がいこうと思っていたチーター06ですが、やはりグランドな調教師さんになってましたね。
れでぃさん情報よろしくw

それと、この1歳募集から全頭が今までの200口募集から400口募集に変更されました。
これに関してはちょっと複雑な心境ですが、一口あたりの維持費が軽くなるのは歓迎ですね。
とうとう大樹もここまでしないと会員が集まらないか。。。と思ってしまいましたが、今年は全体の募集金額が結構高めなので、この金額だったら200よりも400のほうがいいかな?といった感じでしょうか?

今回は400口募集になったため、大樹はもう一頭いこうかと思ってます。
まぁ、特典を使えばそこまで負担がかかりそうにもないので。。。

まったり府中。

2007年10月23日 22:15

昨日はブログの管理画面にログインしようと思ったのですが、サーバーがトラブっていたようなのでログインできませんでした。
昨日、日曜の日記を書こうと思っていたのですが、一日経つと書こうと思ったことも結構忘れちゃいましたね。

日曜は連日で府中に行って参りました。
さすがに菊花賞の裏開催ということもあって結構空いてましたね。
いつもは人が多いので結構ザワザワしているのですが、この日はなんだか人が多い日のPW状態というような感じでした。

日曜はBURUさん、タカさんらがいたのですが写真も撮らずに終始話ばっかしてましたね~。
まぁ、来週はこんな感じじゃないと思いますけど。。。

この日はメインが準OPの白秋ステークス。
準OPにしてはメンバーが揃った一戦でしたね。
この日は久々にD2Hと70-200mmのズームレンズを持っていったのですが、撮りかたが悪かったせいでしょうか?なかなかピンが合った写真がありませんでした。
ブルーメンブラット
白秋ステークスを勝ったのはヴィクトリアマイル以来の実戦となったブルーメンブラットでした。
今回は初めて(?)メンコを外しての出走で、タカさんいわく「萌える」素顔を見せてくれましたw
一応パドックではメンコは着けていたのでレースで外すという形になるんでしょうね~。
メンコを外しても十分強い内容で勝利してました。



来週は秋の大きいGⅠのひとつ「天皇賞・秋」が府中で行われます。
前日も武蔵野ステークスがあるので今週もまた連闘になるかもしれません。
ひょっとしたら、土曜競馬が終わったら並ぶかもw
(まぁ、まず無いと思いますけど。。。)
とりあえず、終電までには府中に着いて並んでると思います。
土曜に一緒に夜を明かしてくれる方、よろしくお願いします。
でも、たぶん寝袋で寝てるだろうなぁ~w

富士ステークス

2007年10月20日 22:09

今日も1Rに間に合うように府中に行きました。
1Rの2歳未勝利戦はダートだったので2Rからでも十分良かったんですがね。。。競馬場に着いてから時間の余裕が欲しかったわけでw

今日は4Rの新馬戦にPOG等で期待しているレンⅡ産駒、グラスブラストが出走。 
グラスブラスト
パドックではテンションがやや高めだったものの、落ち着いてるよりかはマシかなと思っていたのですが。。。
グラスブラスト
レースでは好位追走。
いい感じで4コーナーを立ち上がってきたのですが、直線の半ばから脚色が鈍くなり掲示板確保の5着で終わってしまいました。
次走はもうちょっと後方からの競馬も試してもらいたいものですね。
ロスペトリュス
勝ったのは7番人気のロスペトリュス。
ノリもしてやったりの騎乗でしたね。
ピサノエミレーツ
2着にはネームヴァリューの仔、ピサノエミレーツがはいりました。



9Rには2歳OP特別、いちょうステークスが行われました。
ここの勝ち馬は結構クラシックに名乗りを上げてくる馬が多いレースなので注目してました。
今年は4番人気のアロマキャンドルが断然1番人気のスマイルジャックを完封して勝利しました。
アロマキャンドル
最終的に見た感じでは上位3頭が抜けてましたね。
今後も東では上位の馬になりそうと思うので今後も注目していきたいと思います。



富士ステークスは単勝10倍代までの馬が9頭もいる「割れた」レース。
そんなレースを勝ったのは先行して粘ったマイネルシーガル。
マイネルシーガル
今年の3歳牡馬の意地を見せた感じになりましたかね?
何かと同世代の牝馬よりも弱いイメージがあっただけにカタマチボタンや古馬をねじ伏せ勝った所には3歳牡馬だって強いんだという所を見せてくれたんじゃないかと自分は思ってます。
マイケルバローズ
2着は上がり馬的な存在のマイケルバローズ。
直線ではいい脚を見せていたのですが、残り200mくらいから脚色が鈍ってきたのは痛かったですね。
自分も勝ち馬はこの馬と思って写真も照準を合わせていたのですが。。。

今年の富士Sはハンデ戦じゃないのにハンデ戦のような展開になったのが印象に残りました。
まぁ、集まったメンバーを見たらこういう風になるんじゃないかとはうすうす気づいていた方も多かったと思うのですが。。。
勝ち馬にももうちょっとパンチが欲しい感はありましたね。
来週のスワンSを観て、今年の秋のマイル路線でどれくらい活躍できるのか?
ていうか、今年のマイル路線って結構層が薄いことに今頃気づいたのは私だけ?w

明日も新馬戦の時間くらいには府中に行くと思います。
また、府中でお会いする方がいましたらよろしくです。



マイネルシーガル

富士ステークス勝ち馬:マイネルシーガル
美浦・国枝厩舎
父:ゼンノエルシド
母:エイシンアイノウタ(母父:サンデーサイレンス)

ご無沙汰です。。。

2007年10月20日 07:09

1週間ぶりのご無沙汰です。
グダグダな仕事でかなり疲れが溜まってる体ですが、今日は見たい馬が数頭いるので朝一から府中に行ってきますw

今朝は昨日の晩雨降ったせいか、気温が低いです。。。
バイクだから過剰に着込んでいきますよw

ということで、今日府中に来られる方よろしくお願いします^^

日頃の行いが悪いのかな?

2007年10月14日 23:52

今日も府中競馬場へ。。。
普通に競馬を見て、いつもの場所で夕食を一緒にいた方々と取り帰宅したのですが、府中競馬場からちょっと離れた付近から雨が降り始めて、町田あたりではかなり強い雨になっていました。
おかげで服も荷物もズブ濡れです( ┰_┰) シクシク
今回のことといい、馬券といい、なんか悪い方向にタイミングがあっている。
これを軌道修正したいのですが、なかなか上手くいかないですしねぇ~。
こういうときは「成り行き」に任せるしかないのか。。。



今日の新馬戦で今後が面白そうな馬が登場しました。
名前はゴスホークケン。
ゴスホークケン
美浦の斉藤誠厩舎の馬でどうも今年の2歳での一番の期待馬らしい。。。
パドックではまったく気合を見せず、正直良化途上といった感じでレースに向かい、レースでは楽な手ごたえで他馬を圧倒。
最後の3~400mは騎乗のカッチーもターフビジョンを見るなどの余裕のしぐさをみせながら、タイムは1分34秒9。
まだまだ良くなるとこを見せながらもこのタイムで走るのはそういないのではないでしょうか?
今後もこの馬はサンツェッペリンのようにクラシックに乗ることが出来るのか?楽しみになってきました。
出来れば、大活躍してもらって新馬戦を見てたと自慢できるような馬になってもらいたいですが。。。



府中牝馬Sはデアリングハートが連覇達成を果たしました。
デアリングハート
府中では比較的コンスタントに結果を残す馬ですね。
今回も先行したアサヒライジングを捉え、他の有力馬を完封し強い競馬を見せてくれました。
今後はエリ女にいくのかマイルCにいくのか微妙なところですが、まだまだ衰えを見せないこの5歳牝馬の活躍に期待ですね。



ダイワスカーレット(桜花賞出走時)
秋華賞勝ち馬:ダイワスカーレット
栗東・松田国厩舎
父:アグネスタキオン
母:スカーレットブーケ(母父:ノーザンテースト)


デアリングハート
府中牝馬S勝ち馬:デアリングハート
栗東・藤原厩舎
父:サンデーサイレンス
母:デアリングダンジグ(母父:ダンジグ)

今日はまったり。。。

2007年10月13日 15:13

今日は夜勤明けなので無理せず家でのんびりビデオみたり、競馬観戦したりしております。

実は先日、キャロットの1.5次締め切り間近のときに電話かけたら電話が繋がったので2頭申し込みました。
これで1歳馬の出資は終了です。
今年の出資は7頭中4頭は大樹に関係している繁牝ですw
キャロットに入会したのにここまで大樹の馬を出資するとは自分でも思っていませんでした^^;

あとは肝心の大樹の方は1頭出資でやめると思います。
たぶん、グランド牧場産のあの馬にいくと思いますが。。。



明日は予定通り府中に遠征します。
秋華賞も面白いですが府中牝馬もなかなかのメンツが揃いました。
未勝利のラヴォランテや新馬の良血馬とかも見てみたいですし、出来ればパドックも撮りたいなぁ~。
明日、府中に来られる方はよろしくお願いします。



秋華賞はラブカーナを軸にいこうか迷ってますw
そろそろ隼人もGⅠ好走してもいい頃だと思うんだがなぁ~。

見捨てないでくれて、ありがとう~!O(≧▽≦)O

2007年10月12日 12:03

・スープリムゴディス

本馬の現状を踏まえ、今後の進退について池江泰郎調教師及び関係者と慎重に協議を行なった結果、今後も500万条件への出走を前提に現役を続行させる運びとなりました。池江泰郎調教師は「正直現状では力が足りませんが、これだけの血統馬ですし、このまま終わりにしてしまうのでは忍びありません。まだ馬がゴトゴトしている為に厩舎で回復させていますので、来週には牧場へ放牧に出してもっと成長を促してもらいます」と話していました。


この馬は正直諦めていたんですがね~。
思わぬ展開になってくれました。
今は今回の池江先生と先のミラクルプリンセスの現役続行を言ってくれた松元茂樹先生ともどもありがとうございますと言いたいですね~。
これからは500万条件の格上挑戦となりますが、私の不のオーラをはねのけるような走りを見せてまわりにアッと言わせて欲しいですね。



今日、コンビニの雑誌コーナーにいったらNumberで競馬の特集を組んでいたので思わず購入してしまいました。

その中には「デス・ノート」アキアキの秋華賞、菊花賞の予想が載ってた。。。
秋華賞の本命はローブデコルテで、菊はホウオーみたい。。。
そろそろ当たるかもと本人は言っていたが、どうも当たるような傾向が見当たらない。。。
今回も普通に飛ばしてくれるだろうというのが私の考えです。

アキアキって昔からくじ運が最低らしいね。。。
さすがデス・ノートw

そのほかにもダーレーのモハメド殿下の代理人、ジョン・ファーガソンのインタビューもあった。
その内容には一口馬主のこともチョコット触れられていたが、この感じだとまだまだ先になりそうな感じ。。。
それでも、社台グループ一極化に向かっている日本競馬に渇を入れてもらいたいもの。
頑張ってもらいたいですね。。。

3通の手紙。。。

2007年10月10日 15:03

昨日、大樹から3通の手紙が届いてました。
何かなー、と封筒をあけてみると予想通りの引退通知書が。。。

ガリオエンは地方転厩で頑張るとのこと。
タイキエリーゼは大樹Fで繁殖牝馬になるとのこと。
タイキロンドは乗馬になってしまうらしい。

タイキロンドはこの先どうなってしまうのか分からないが、他の2頭は第2の競争生活があるようなので頑張ってもらいたいですね。

エリーゼの仔は数年後出資してみたいな。。。

3連闘

2007年10月09日 08:51

結局、昨日も府中競馬場に行ってしまいました。
昨日競馬場でお会いした方、お疲れ様です。
3連闘はきつかったです~。
おかげで昨日寝てるとき足つりました。( ┰_┰) シクシク
おやじやな~。

まぁ、昨日は予報で雨が降るかもしれないと言っていたのですが、結局パラパラ程度で収まり、電車で府中まで行ったのを後悔する結果になってしまいました。
電車で行ったせいで2Rのスパークキャンドルは見れずじまい。。。

サンワードブル
サンワードブル
10Rでサンワードブルが出走してました。
相変わらず、テンション高めで登場。こんな涼しい気候の中発汗してたんですから、よほどイレ込んでいたんでしょう。
レースは新潟の1000万下で3着に好走したトップセラーが抜け出し快勝でした。
トップセラー

ここでは格が違いましたね。。。



来週は日曜だけの参戦予定。
その日曜日は府中牝馬Sが行われます。
登録を見ましたが、古馬牝馬戦ではそれなりのメンバーが揃った感じ。
エリ女の前哨戦はどの馬が勝つのか?

日曜来る方はよろしくお願いしますm(._.*)mペコッ

続投決定~!

2007年10月09日 08:29

・ミラクルプリンセス

本馬の現状を踏まえ、今後の進退について松元茂樹調教師及び関係者と慎重に協議を行なった結果、今後も500万条件への出走を前提に現役を続行させる運びとなりました。松元茂樹調教師は「ここまで順調に使えなかったこともありますし、もう少し時間をかけてあげれば良化の余地は残っています。ひとまず放牧に出して仕切り直してから、福島での出走を目指していきます」と話していました。なお10月5日に愛知県のイクタトレーニングファームへ放牧に出ており、移動後は軽目の乗り運動での調整となっています。場長は「まずは軽目の運動で様子を見ていますが、特に気になるところはありません。松元調教師からの指示もありましたので、今週から入念に乗り込みを図っていきます」と話していました。



全滅と諦めていた3歳大樹勢ですが、ミラクルプリンセスは続投が決定しました。
デビューの未勝利戦はいいものがありましたし、最後の未勝利に出走したときも追い不足は明らかでしたからね。。。
福島の500万条件戦に格上挑戦すべく、一旦放牧に出すそうです。
今度はしっかり仕上げて条件の合いそうな1200mでの出走を果たしてもらいたいです。
とりあえず、続投に関してはホッとしました^^

もう一頭協議中のスープリムゴディスの近況は更新されてませんでした。
こちらの方は覚悟しといたほうがいいのかもしれません。。。


今日はキャロの1歳募集馬の1.5次があともう少しで始まりますね。
私も参加しようかと思いましたが、2次で近況を見つつ様子を見ようと思ってます。
まぁ、そこまで人気がある血統でもないですしね。。。

巨人軍優勝はサインだったのか?

2007年10月07日 23:14

チョウサン

圧倒的1番人気のダイワメジャーを破り、見事毎日王冠を制したチョウサン。
それにしても、松岡JKのパフォーマンスは前哨戦にしてはやりすぎなのでは?と思ってしまったのは私だけでしょうか?w

それとも、本番はもっと凄いパフォーマンスが。。。
。。。ちょっと、期待。



チョウサン
毎日王冠勝ち馬:チョウサン
美浦・清水厩舎
父:ダンスインザダーク
母:ステイヤング(母父:サッカーボーイ)


インティライミ(中山記念出走時)
京都大賞典勝ち馬:インティライミ
栗東・佐々木厩舎
父:スペシャルウィーク
母:アンデスレディー(母父:ノーザンテースト)

府中、秋初戦

2007年10月06日 20:58

いよいよ秋競馬も府中、東京開催の季節がやってきました。
この秋の東京開催が終われば年の瀬です。
1年って早いものですね。。。^^;

今日は開催日としては初の試みスクーター出動しました。
理由は「経費削減」です。
実際問題、交通費が安くなる上に時間も短縮、無駄に歩かなくてもいいので足の疲れもそれほどないといいことずくめ。。。
電車の距離がいかに遠回りか痛感させてくれます。

ここ数日天候が不安定だったのですが、今日は晴天、良馬場!
写真撮影日和となりました。

簡単に今日の新馬戦とメインの写真でも。。。

まずは4Rの新馬戦。
勝ったのは人気に応えたシベリアントム。
最後はヒヤヒヤしましたが、粘るワンダフルユースをハナ差かわし勝利しました。
シベリアントム


メインは準オープンのオクトーバーステークス。
勝ったのは大外から伸びたリキアイサイレンス。
前で数頭で争っていたガッテンワンをハナ差捕らえて勝利です。
レース写真はガッテンワンを追っかけてました^^;
ガッテンワン

もうちょっと粘ってくれたらなぁ~。。。



8Rにはいわしみずさんの愛馬シルクプログレスが登場。
シルクプログレス
アサヒライジングの弟、アサヒバロンに次ぐ2番人気でレースに臨みました。
パドックではそれなりの気合で周回していました。
シルクプログレス
返し馬も新潟で勝ったときよりかはまともだったように見えたのですが。。。
シルクプログレス
結果は10着で終わってしまいました。。。
シルクプログレス
次走では巻き返しに期待したいです。


その次のレースのプラタナス賞ではマイミクおそまつさんの愛馬シルクレセプションが参戦。
シルクレセプション
パドックではこちらも程よい気合で落ち着いた雰囲気。
シルクレセプション
返し馬は最後に入場、テンションも高くなくいい感じに見えたのですが。。。
シルクレセプション
結果は6着に終わってしまいました。
シルクレセプション
人気どおりの実力が出せればここも上位だっただけに次走の巻き返しにこちらも期待です。



明日も府中の毎日王冠を見に行ってきます。
今年は昨年に比べややメンバーの格が落ちた感じですが、それでも日本競馬の中距離路線大将格ダイワメジャーが参戦します。
現在のオッズも圧倒的1番人気。
レースでは宝塚記念での敗北後だけにどのようなレースをしてくれるのか?

明日も競馬場に行く方々、よろしくお願いしますm(._.*)mペコッ

寝坊しました。。。

2007年10月06日 08:45

今から府中に行ってきます~。
新馬戦間に合うかな。。。
現地に行く方はよろしくお願いします。

コメントは帰ってきてから書きます。
ゴメンなさい。。。

>武豊??さんへ
メール届きましたよ。
いまPCの中にエクセルが入ってないので、帰ってきてから対応します。
あと、できればメールで集計ファイル送ってもらえますか?
どうもOS入れ替えのときに無くなったかもしれないので。。。
重ね重ね、申し訳ありません。。。

鷲巣あやのチャン

2007年10月04日 23:44

今日、帰りにコンビニで本の棚を見てたら週間ビッグコミックスピリッツのグラビアに鷲巣あやのさんが載ってたので思わず見てしまいました。
前に大井で見たときに結構体型が良いのでは~と思ったら、予想以上にセクシーな写真がwww

まぁ、立ち読み程度で収めました^^;

今年の夏に大井の重賞「黒潮賞」に行った時に鷲巣さんを見かけたのですが、私がファインダーを向けた瞬間に気さくにポーズを決めてくれました。
。。。ですが、私のカメラでは余りにも周りが暗すぎたせいかピントがまったく合わずボケボケな写真に。。。( ┰_┰) シクシク

今度は新しいカメラで年末の大井重賞のときにもう一度チャレンジしたいです!
そのときもポーズをしてくれるかは疑問ですが^^;
恥ずかしい。。。^^;

当選結果と3歳の今後。。。

2007年10月04日 23:23

今日、キャロの当選通知がきましたが、抽選になったプレジャートレイル06とアドマイヤリッチ06は残念ながら落選してしまいました。
やっぱりキャロ、競争率が違いますw
どっちか一頭は確保したかったのですが、こればっかりは仕方ありません。
今後の1.5次には申し込みはしない方向だったのですが、当日は夜勤ということもあるのでダメ元で数頭申し込んでみたいと思います。
何頭申し込むかは秘密ですがw

結局、当選したのはこの5頭。
・パテントリークリア06
・クリアカット06
・ウーマントウショウ06
・シーズプリンセス06
・タイキラビリンス06

愛馬デビルに見いだされた5頭ですが、その呪いをはねのけて頑張って欲しいですね。



・ミラクルプリンセス
先週は、好スタートより、周りを窺いながら先行すると、道中は好位2、3番手の外目を追走する展開から、そのままの態勢で直線へ向かいましたが、その後は思うように粘り切れず、結果13着での入線となっています。なお、松元茂樹調教師より「やはり追い切り不足だったこともあって、最後は余力がなくなってしまいました。まだまだ良くなる余地を残している馬だけに、正直時間がなかったことが悔やまれます」との報告を受け、現在関係者と今後について協議を行っております。


・スープリムゴディス
先週は、まずまずのスタートを切りましたが、行き脚がつかず、道中は終始中団馬群の最内を追走する展開から、そのままの態勢で直線へ向かいましたが、そこから思うような伸びが見られず、結果14着での入線となっています。なお、池江泰郎調教師より「ここまでもう一つ馬が成長してこなかったこともあり、限られたチャンスしかあげられなかったのが残念です。ただ、現状では500万条件で活路を見出すのは厳しいと思います」との報告を受け、現在関係者と今後について協議を行っております。


先週、日曜阪神3歳未勝利戦に出走した2頭でしたが、どうやらこのまま引退といった形になりそうです。
まぁ、ミラクルプリンセスに関しては1200mで格上挑戦させても面白いんじゃないかな?とは思いますが。。。
まぁ、来週には2頭の登録抹消の報告が来ると思います。( ┰_┰) シクシク
大樹のほうも1歳馬の検討をしなければならないのですが、いまいち乗りきれませんね。。。
まぁ、今後も減らしていく方向なので2頭出資できれば十分じゃないかと思ってます。 

豊まれに見る騎乗停止

2007年10月03日 01:43

今週の日曜日の中山開催の5R新馬戦でキャッツインブーツに騎乗した武豊騎手が外側に斜行し、他馬を妨害したため2着から4着に降着となった。。。

武豊騎手の最近中央で食らった騎乗停止はいつだろう。。。
(今年のはじめに香港での他馬妨害による騎乗停止はあったけど。。。)

少なくとも私が競馬を始めた02年以来はなかった記憶があるんだけど。。。

ようやく、軌道に乗ってきた矢先だっただけに痛い騎乗停止だと思います。
実効期間4日間だそうでベッラレイアの秋華賞には間に合うようですが、また調子が悪くなりそうで心配ですな。

勝ち馬ダークエンジェルと最後は争ったけど。。。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。