スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念

2011年12月25日 21:08

olfebul.jpg

有馬記念を見に久しぶりに中山競馬場に行ってきました。

オルフェーヴル強かったですね。
最後もこの馬で締めて、終わってみればこの馬の1年だったような気がします。

ディープインパクトとは違い、無敗ではないものの、3冠奪取後に有馬記念も勝ったし・・・来年はこの馬の独壇場にでもなるんでしょうか?

久しぶりのカメラ撮影もレース直前から雲行きがものすごく怪しくなってきて、レース終了後は氷に近い雪まで降ってきました。
お陰で風邪ひきそうなぐらい寒かったですw

写真は今後も愛馬中心に関東圏の競馬場で撮ろうかと思っています。
今後は機動力重視の軽い装備なんかも考えなくちゃなーと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

オーラス…有馬記念

2009年12月28日 00:23

DSCN0577_20091228002648.jpg

有馬は堅い決着…。

写真ではマツリダが早めに仕掛けていたので、一昨年の再来かと思ったんですけどね…。

んでもって、写真はクールピクスP90での撮影。

若干手入れしているけど、これだけ撮れれば上等なのかな?


なかなか、コンデジで撮るのも楽しいな~♪

今日も…に乾杯!と愛馬成績

2009年06月07日 21:49

ウォッカ

今日は安田記念の為だか呑みに行く為だかよく判りませんが…府中競馬場に行ってきました。

今日で春の東京5週連続G1が終わるんですよね…、ほとんど競馬場ではみんなが買ってきてくれたチューハイをグビグビ飲んでいた記憶しかないのですがw

それでも、関西から来ていたまっくさんとかD1の話も出来て楽しかったし、宴会の席ではヲタク話やライブの話なども出て大賑わいw
競馬場でこんな話で盛り上がっているのはウチらのグループだけでしょうね^^;

安田記念の話に戻して、ホントにウオッカは強かったですね。
最後は当たり前かのように馬群をぬって来てクールに指し切るところがまたよいです。
武豊騎手も派手なアクションもしませんでしたしね。
まぁ、ここは「勝って当然!」と言った所なのでしょうか。

今季限りで引退、国内専念というウオッカですが、5歳になって安定感も増してきましたね。
この調子だと香港ぐらいだったら遠征してもいいのでは?とも思ってしまいます。
秋はこの調子が続くのか…、伏兵が出ることを期待したいところですね。



ナビエストークス

タイキカレラ
今日の愛馬の成績は…

ナビエストークス(東京3R・3未・芝1400)…9着

ビヨンドマイリーチ(中京3R・3未牝限・ダ1700)…12着

タイキカレラ(東京4R・3未・芝2500)…2着

でした。

ナビエストークスは初めて掲示板を外してしまいました。(カラ馬戦績は除くw)
途中で位置取りを押し上げようとしたところ、馬が掛かり気味になってしまったようですね。
直線に向いてはいい感じに上がっていくかな…と思ったのですが、坂上付近で止まってしまいました。
今後は短期放牧を挟み新潟を目標にするそうです。

ビヨンドマイリーチは道中でジリジリと遅れはじめ、結局は見せ場なく終わってしまいました。
国分騎手も「ダートよりも芝のほうがいい。」と言っていますし、陣営も以前から芝のほうがいいといっていたはず。
確かに脚元に負担がかかりやすいのは解りますが、そのために1レースつぶすのは勿体無いですし、そこらへんはミッキー調教師にしっかりしてくれ!と言ってやりたいところなのですが…。
こんなサバイバル3歳未勝利の時期なのに、なんだか消化不良なレースをしてくれましたね。

タイキカレラは今回も集団の外目後方に位置取りをして、直線で一気をかけたものの、スローのペースがたたってか勝ち馬に届かず2着でした。
あと、もうちょっとなんですけどね…。
距離延長してから成績も安定してきて、未勝利脱出も夢ではなくなってきました。
次走は福島と書いてあったので、問題なければ今月末の2600m戦に出走するものと思われます。
比較的、小回りの福島で今までの競馬が通用するか疑問ですが、ここまできたらもうあまり時間がありません。
勝って未勝利脱出を図って欲しいですね。


今週の愛馬出走はないですが、馬場開放でもあることですし、K氏と一緒にスーツでも着て、馬場で仮想口取りでもしようかと画策しておりますw

とりあえず、今週競馬場でお会いした方々、お疲れ様でした!

ディアジーナに…カッテホシーノw

2009年04月26日 21:52

馬券圏内3頭
今日はフローラSを観戦するため、東京競馬場へ。

ブエナビスタを破る可能性がある逸材を探しに来たのですが…。

ディアジーナ
勝ったのはディアジーナでしたね。
去年のレッドアゲートとダブるのは私の気のせいですかねぇ~w(毛色は違いますが…。)
血統的には距離が伸びても問題ないと思うのですが…。
パドックの周回も落ち着いて歩いていたせいか目立たない存在でしたしね。

ハシッテホシーノ
フジ系列の某番組のネタ的な使命を背負って出走した「ハシッテホシーノ」。
本来、ここで勝ってオークスといきたかったのでしょうが…今日はディアジーナのほうが一枚上手でしたね。
ここで負けたからといってオークスは…と決め付けてはいけないんでしょうが、自分の見た限りではオークス制覇は厳しいかと…。

来週はスイートピーSが行われますね。
忘れな草賞組も登録しているこのレース、メンバー的に面白いですね。

来週は京都に行かれる方も多いと思いますが、気をつけて行ってきて下さいませ

クラシック第一弾終了…。

2009年04月20日 14:27

昨日で皐月賞が終わり、波乱もありましたが…牡牝クラシック第一弾が終了しました。

まずはブエナビスタ1強というレース前の評判で始まった桜花賞。

ブエナビスタ
さすがの2歳女王も観客の声援で馬場入りを嫌うしぐさも。

レースはいつもどおりに最後方から…
ブエナビスタ
ブエナビスタ
いつもどおり、4コーナー手前あたりから仕掛け、直線外へ持ち出すとそのまま前を行くレッドディザイアを捉え、そのままゴール。
圧勝と言ってもいいくらいの勝ちっぷりでしたね。
中距離くらいまではこの馬にかなう馬はいませんかね…。
樫でニューヒロインが出ることを期待します!



皐月賞は3強とか三国志とか言う評判が良く聞こえました。
ロジユニヴァース
アンライバルド
リーチザクラウン
馬体重の増減が大きくあった馬もいましたが、見た目はどの馬もいい感じ。

レースは前半1000mで59秒1のハイラップを刻む展開。
勝ったのは中団待機していたアンライバルド。
アンライバルド
前に行った集団が最後の直線で失速する中、直線に向かうと外から鋭い脚を見せてそのままゴールヘ…。
ゴール後は岩田騎手も気合の入った仕草をしていました。

注目のキャロ勢は
トライアンフマーチ
フィフスペトル
2頭とも後方からレースを進め、トライアンフマーチが大金星の2着、フィフスペトルは7着と言う結果に終わりました。
トライアンフマーチとフィフスペトルの差は4コーナーを内と外にまわった差ですかね。
フィフスは距離不安もあったため内から差す競馬を…トライアンフは豪快に外をまくった競馬を…それが勝負の分かれ目になりましたね。

アンカツも距離不安のことを考えずに外を回せば…朝日杯のような結果が待っていたかもしれませんけどねw
勝負は水物…それを思い知らされるレースでもありました。

皐月賞の日にお会いした方々、どうもお疲れ様でした。

ご冥福をお祈りします。

2009年04月03日 23:02

蛯名師、調教中に馬に蹴られ死亡

どこかで聞いた名前の調教師だと思ったら、私の始めて持った愛馬タイキメルヴェーユの調教師でもありました。

ご冥福をお祈りします。

なんだか終わってみれば面白みの無い一日

2009年03月29日 23:50

今日は中京弾丸ツアーのために3時半に起床…こんな時間に起きれるのが珍しいタツさんですw
いつもは寝坊気味になるんだけどねww

20090329065521.jpg
町田から横浜線に乗り、新横で始発の新幹線に乗る。
始発の新幹線は空いていて快適でしたよw

7時半くらいに名古屋駅に到着。
そこから名鉄名古屋駅に徒歩で移動…電車に乗り、中京競馬場前駅へ…。
競馬場に着いたときにはちょうど開門時間だったらしく、入場門をくぐり目的の場所へ…。

CA3C0049.jpg
去年来た時にいつかはこの場所で撮影しようと思っていた場所を陣取りました。
正直、報道カメラマンの頭が入るリスクもありましたが、切ればいいかという気持ちは来る前に持っていたので、むやみにあちらこちら行くとマナーの悪いオヤジに場所を横取りされてしまうのでそこは警戒…。
で、椅子に座ってボーっとしていると、親分さんが来ました…一応、上の段の席も場所確保していたそうなのですが、もっといいところはないかと探していたところ、自分と同じところに来たようです。
ちなみに親分さんの話し曰く…関西の方々も下の段から撮ろうとしていたとか…。
上の段からの馬を見下ろす感じが嫌だったのではないでしょうか…。
ま、自分は嫌でしたけどねw

親分さんとカメラの話をしていたら、タカさんの愛馬マカティーシチー登場!
マカティーシチー
草太郎アン上でしたが、今回は厳しい展開だったようで13着でした。
マカティーシチー
この馬は私の愛馬タイキマヴェリックの姉に当たる馬…何とか頑張ってタイキディーバ産駒の評価を上げてもらいたいものなんですが…この母系は私も思い入れがある血統なので素直に応援します。

その後は親分さんが内馬場へ行った為、またソロ活動に。
馬券も複勝馬券を中心に買ったもののハズレかトリガミばっかw

午後の特別戦に入り、BURUさんの愛馬マルティンスタークの出走のレースがターフビジョンに放映。
結果は5着。
ちなみにいわしみずさんの愛馬のシルクダッシュも出走。
こちらは3着でした。
ホント、息が長い活躍で馬主孝行がしっかり出来ている馬だと思いました。
私もこういう馬を選びたいものです…

今日の目的、宮記念。
私の隣は結局親分さん一人になってしまいました
最初はカメラマンがほとんど立つのではと心配していたのですが、ゴール後の人はほとんどの人が座ってくれました…感謝です!
ローレルゲレイロ
レースは逃げたローレルゲレイロがそのまま押し切り念願の初GⅠゲット!
藤田JKもこのポーズで喜びをあらわにしました。

ローレルゲレイロ
ローレルゲレイロ
ローレルゲレイロ
ウイニングランも終わり、地下馬道へ入るときに観客の声援で馬が暴走…。
回ったり、走り出したりと騎手を振り落とす寸前の行動をしていました。
思わず藤田JKも一瞬肝を冷やした様子…最後は人差し指を口に当てて「シー」(四位?)ポーズをしていましたw

結局、帰りの大渋滞が怖かったので、宮記念を見た後にそのまま退散。
現地でお会いした親分さんご一行様…お疲れ様でした。
また、関東で会いましょうw

帰りの名古屋駅でおみやを購入。
CA3C0053.jpg
来週の日曜日にPWに来る人にふるまおうと思っていますw
まぁ、予想時のお腹の足しにでもなればと…。

エスポワールシチー
今日は関東であの馬が重賞初制覇をしたそうです。
あの方は初口取りをしたとか…。
中山に行かなくてホントによかったと思う一日でした。
ちなみにレースはこのまま見ないでおこうと思っています。

中京弾丸ツアーも終了

2009年03月29日 20:42

ローレルゲレイロ

さっき、家に戻ってきました。
今日お会いになった方々、お疲れ様でした。

これから写真を取り込んだりするので、日記は後ほど…。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。