スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1撤退・・・。

2008年12月05日 22:47

ホンダ、F1撤退を決定

いつかは来るであろうと思っていたのですが、こう早く撤退をするとは・・・。
最近は思うような結果も出ていなかったし、後発のトヨタに先を越される形になっていましたね。

一番の理由は財政面だと思うけど、これ以上やっていても結果が出るかどうかは微妙な感じだったしね。
未来の車の開発のため・・・今後は頑張ってもらいたいですね。

・・・ただ、こんなことを言っている割には国内のモータースポーツの活動は縮小等しないのが腑に落ちない。
また、ル・マン参戦とか余計に「エコカー開発」の邪魔をすることをしなければいいけどね。
どちらにしろ、成功した試しがないからね・・・。
(成功したのはCARTくらいなものか・・・。)
またモータースポーツのいろんな方面に手を出し始めたら、今回の理由はただの「言い訳」のようにしか聞こえないんだけどね。

ま、ガソリンを使わない車のモータースポーツ活動だったら問題ないんだけどね。
スポンサーサイト

D1GP最終戦 富士スピードウェイ

2008年11月01日 01:40

先日行ってきたD1GP富士ラウンドの写真でも・・・。
朝方、強い雨が降っていたのでヒヤッとしましたが、何とか天気が持ってくれてホッとしましたよ。
写真はBEST16からの追走トーナメントを載せてます。

日比野86vs手塚R324
追走トーナメント最初に走った手前、日比野86と手塚R324。
勝者は日比野のほうへ・・・。

上野ソアラvsのむけんER34
タイトルの望みが残っていた野村謙はラストランとなるソアラの上野との戦い。
残念ながら、のむけんのタイトルはここで消えてしまいました。

横井S14vs斎藤マークⅡ
タイトル争いトップの斎藤はS14の横井との追走。
順当に勝ちあがる。

ドリフト侍FC3Svs今村S15
タイトル争いに絡んでいる今村は”ラスト”ドリフト侍FCとの勝負。
軍配は今村S15へ・・・。

タイトル決定戦
ベスト8ではタイトル争いの2人が激突!
両者、レベルの高い追走を披露。
軍配は斎藤マークⅡに挙がり、タイトル決定!

川畑ワンビアvs熊久保ランエボ
ベスト16、8と相手のトラブルにより戦わずして勝利した熊久保ランサーはセミファイナルで川畑のワンビアとの追走。
一本目での川畑のミスに助けられてここでもラッキーな勝ち上がりを見せた。

決勝戦
決勝戦は斎藤のマシントラブルにより勝ちあがってきたFD末永とツイてる熊久保との対決。
夕暮れ時の決戦は末永の初勝利といった結果に終わった。


と、まぁこんな感じで一日楽しかったですよw
この日、撮影したカメラはD300、レンズは300mmF2.8にテレコン1.7xをつけてました。
この組み合わせでもそれなりには対応してくれました。
次はGT選手権でもためしに撮影してみたいですね。

ただ、夕暮れの決勝戦にはかなり苦戦しましたよ^^;

東京オートサロン D-1カーデモラン

2008年01月14日 21:16

先日、東京オートサロンで撮影したD-1カーのデモランの写真をUPします。


BLITZ DUNLOP ER34
・BLITZ DUNLOP ER34
Cam+Lens:D300+VR18-200F3.5-5.6 露出モード:絞り優先オート TV:1/200 
AV:f/5.3 EV:+0.7 ISO:640 AF:AF-C WB:オート 焦点距離:95㎜ 
トリミング:あり

Bee☆R B324R
・Bee☆R B324R
Cam+Lens:D300+VR300F2.8 露出モード:シャッター優先オート TV:1/1000 
AV:f/2.8 EV:+0.7 ISO:640 AF:AF-C WB:オート 焦点距離:300㎜ 
トリミング:あり

SunAuto with GOODYEAR Do-Luckチェイサー
・SunAuto with GOODYEAR Do-Luckチェイサー
Cam+Lens:D300+VR300F2.8 露出モード:シャッター優先オート TV:1/1000 
AV:f/2.8 EV:+0.7 ISO:640 AF:AF-C WB:オート 焦点距離:300㎜ 
トリミング:あり

VERTEX TE3006ソアラ
・VERTEX TE3006ソアラ
Cam+Lens:D300+VR300F2.8 露出モード:シャッター優先オート TV:1/1000 
AV:f/4 EV:+0.7 ISO:640 AF:AF-C WB:オート 焦点距離:300㎜ 
トリミング:なし

ORC with TOPSECRET VQ Z33
・ ORC with TOPSECRET VQ Z33
Cam+Lens:D300+VR300F2.8 露出モード:シャッター優先オート TV:1/1250 
AV:f/2.8 EV:+0.7 ISO:640 AF:AF-C WB:オート 焦点距離:300㎜ 
トリミング:なし


デモランの時間に間に合わなかった為、いろんな構図が撮ることが出来ませんでした。
でも、この撮影でD-1の撮影には自信がつきました。
次は本戦の撮影にも行ってみたいところです。

コリン・マクレー

2007年09月16日 11:46

15日、WRCで過去にスバルラリーチームで活躍したコリン・マクレー選手がヘリコプターで事故を起こし亡くなったそうです。

英文記事は↓
http://uk.news.yahoo.com/skynews/20070915/tuk-mcrae-feared-dead-in-helicopter-cras-45dbed5_1.html

まだ、39歳だったそうで早すぎる死に私もショックを隠しきれません。
90年代前半にスバルのラリーチームで頭角を現してからは速さを売りにいろいろなチームを渡り歩いていました。
数年前には日産チームでパリダカにも挑戦したりといろいろなところで存在感を示していました。

一昨年、オーストラリアラリーでどこのワークスチームにも劣るシュコダで一時2番手を走行するあたりはさすがと思いましたが、あの走りをもう2度と見る事ができないんですね。。。

ご冥福をお祈りいたします。

ここ数日でフォードのグロンホルムの突然の引退表明と併せて私の好きだった選手の残念な知らせが続くのは寂しい限りです。

ちょっと話が変って車の話。。。

2007年06月22日 10:00

今週は夜勤ということもあって、日曜の深夜に放送されていたF1アメリカGPを見てました。
F1自体見るのも久しぶりだったのですが、今年は各チームのカラーリングが変ってちょっとビックリですね^^;
(まぁ、東京中日スポーツ読んでたんで大体は知ってましたけどねw)
今年は久しぶりにマクラーレンが強そうですね。
そもそも、早いマシンは持っていたのですが、ここ数年は信頼性に泣かされていた感もあったので。。。
今年は早い&壊れない+優秀なドライバーでライバルのフェラーリを圧倒しそうな雰囲気ですね。
特にハミルトンの活躍には目を見張るものがありますね。
前年の王者、アロンソに引けをとらないドライビング、ここぞという時の安定感もすごいものがあります。
初の黒人ドライバーで注目を集めていますが、この人はこの話題だけではすまない活躍を見せてくれそうです。


今日は会社帰りにコンビニへ寄って本のコーナーに行ったのですが。。。
某オートスポーツ誌にルマン24時間耐久レース速報が載ってたのでついつい購入しちゃいました。
そういえば、オートスポーツも購入するのも何年ぶりか。。。
早速読んでみると、今年はアウディと久々にルマン復活のプジョーの一騎打ちだったそうで。。。
去年まではルマンの開催日まで覚えていて、放送は一昨年で打ち切られたのでネットで途中経過を調べてたのですが、今年は開催日自体も忘れてました。
それなので、プジョーのマシンを見たときはちょっとビックリしましたね。
結局は熟成度の違いでアウディが4年連続7度目の優勝を飾ったわけですが、アウディ天下のこのレースにまたフランスの有力自動車メーカーが挑戦状を叩きつけたとのことで、来年のルマンはこの2チームが白熱したバトルを繰り広げ、さらに面白くしていくのではないでしょうか?
などと、自分で思っているところです。
出来れば、もうそろそろ日本の自動車メーカーの参戦も期待したいところですけど。。。そうすれば、またどこかで中継放送も再開してくれそうなんでね。

F1鈴鹿GP

2006年08月30日 00:40

いよいよ、この時が来てしまいましたか。。。

来期のF1GPのスケジュールから日本GPが鈴鹿サーキットから静岡の富士スピードウェイに変わることが決定した。
よくよく考えれば、フジテレビがF1放映するきっかけになったのも鈴鹿でF1GPが開催されるからであったと思う。(中嶋悟参戦もあったが。。。)87年の開催から06年の開催まで約20年間、秋のシリーズタイトルの重要決戦として開催されただけに残念でありませんです。

思えば、87年マンセルのクラッシュ、89年セナプロの接触、90年セナの仕返し、94年ヒルの雨中の勝利、98年ハッキネン念願の初タイトル達成と思い出せばいくつもあります。

今度開催される、富士スピードウェイはウチから車で2時間程度でいける場所。
もう5~6年前だったら、絶対見に行ったんだけどね。。。
トヨタ所有になってからサーキットのイメージが変わったように思えます。
これから、何年開催されるかちょっと疑問ですが、これからもいいレースを見せてくれる印象のあるサーキットになってほしいものです。

出来れば、鈴鹿サーキットも復活してもらって、日本で年2回開催なんていったら面白いでしょうね。

よくよく考えたら。。。

2006年06月17日 14:10

今日はル・マン24時間耐久レースの日だったんだよなぁ~。。
[よくよく考えたら。。。]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。